Diary*azurblue

azurblue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 01月 08日

HIBIKI 西と東

新国立劇場で行われた、
小松原庸子さんの舞踊団公演「HIBIKI 西と東」を観にってきました。
小松原さんの公演は、今回初めてです。
和太鼓とのコラボレーションということで、「和と洋」の融合という感じでしょうか。
フラメンコを「和」と合わせる演出は、日本の色々な舞踊家がやってますが。
うちの先生然り。
大きな太鼓や手持ち太鼓。
打ち鳴らすその姿、それもまた踊っているかのようでした。
もうちょっとフラメンコのダンサーたちと一緒に踊る演出になっていたら、
もっと面白かったかな。

踊りは群舞が中心でした。
バイレ・エスパニョール、バレエの要素が盛り込まれた踊りは、美しく見惚れるわ。
スペイン人の男性バイレは、スタイルもイイし、踊りもイイし、ついでにマスクもイイ。
演出も、そしてお衣装もとても素敵で、見ていてアッという間の舞台でした。
e0089003_1537064.jpg




終演後は、Amayaと二人でお夕食。
「初台」って、あんまりお店がないんだよねぇ・・・って言いながら。
ほんの少し歩いた路地に赤ちょうちん発見。
ん?赤ちょうちん?
そして、その名も「だいぶつ」
オヤジさんばっかりかなぁ?と思いながらお店を覗きこんだら。
威勢のイイお兄ちゃんが出てきて、招かれた。
っていうか、昨日もAmayaと赤いちょうちんをくぐったな。
e0089003_15383088.jpg
お店としては、アタリ!
飲み物も充実。
そして、創作料理の豊富なコト豊富なコト。
どれもおいしくてGood。
e0089003_15384192.jpg
寒い体に温まるお通しも嬉しい。
お通し、おかわりしたい(笑)
e0089003_15385142.jpg
お料理は、創作料理がメイン。
「マーボーもち」とか「ゆずしじみご飯」とか「わさび焼きそば」
気になるものが沢山あったわ。
e0089003_1539028.jpg
島とうがらし煮
ねばねばキャベツ
 キャベツを納豆ソースでいただくという、変わり種。
 納豆好きな私としては、かなりイケてるメニュー☆
水菜バター
 想像していたものと出てきたものが違くて、ビックリしたメニュー。
 でも、すごい美味しかった♪
グリーンカレーおじや
 グリーンカレーがおじや!
 辛みがおじやの卵でマイルドになっててGood。

そして。
店員さんたちもノリが良く、気が良く、イケメン&可愛い子揃い。
「初台」という場所がねぇ・・・、あまり足を運ばない土地なので、残念。
気持ちよくお酒を進めているところに、Amayaと二人同時にメール着信!
ワォ☆びっくり。
嬉しい知らせに、キャピ~ン♪となって、ついついもう一杯追加(笑)
e0089003_1539101.jpg


by azurblue | 2010-01-08 23:59 | 舞台&映画


<< お餅のグラタン & 京都からの贈り物      Flamencoタンゴス新年会 >>