Diary*azurblue

azurblue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 02月 10日

ブロードウェイミュージカル「カーテンズ」を観劇

のっちゃんさんと東京国際フォーラムで公演中の
ブロードウェイミュージカル「カーテンズ」を観に行ってきました。
18:30開演だったので、会社は少し早退。
ま、前の日に深夜までお仕事したんだから、許されるでしょう♪
e0089003_1211180.jpg
主演は、ジャニーズの大御所、少年隊東山君
他にも、マルシアさんとか鳳蘭さんとか、大澄賢也さんとか。
変わったところでは、芋洗坂係長なんかも出ています。
その中でも、私が観たかったのは。
半年前に宝塚を退団した大和悠河さん
初めての女優デビューの舞台だということで、楽しみにしながら観に行きました。




やっぱり舞台っていいなぁ~。
まさに"ブロードウェイミュージカル"っていう感じで、ダンスや音楽をしっかり楽しめる内容に。
ただ「サスペンスコメディ」ということで、
ちょっと謎解きとかが???っていう感じの部分もあったかな。

主演の東山君は、もう40歳をとうに超えているとは思えないよね~。
少々髪の毛が薄いフワフワしている感じが気になったけど(苦笑)
"ミュージカルおたくの警部補役"っていう役どころの東山君
コミカルな演技も可愛かったし。
ものすごい大量のセリフをしゃべって、歌も歌って。
ダンスナンバーでは、ものすごい汗をかきながらも、歌って踊ってお芝居して!
すごいっ!

ダンスの部分は、大澄賢也さんがしっかり持っていってました。
大澄賢也さんって、ワイドショーのお騒がせっていうイメージしかなかったけど、
そのダンスの実力って、ものすごいものがある。
ダンスのキレはピカ一だし、観てて飽きませんでした。

驚いたのは、マルシアさん
彼女は、バラドルっていうイメージだったのに。
もう「ミュージカル女優」って言わなきゃ失礼っていうくらい。
歌声はパワフルでハートにグググッ・・・と来るし、演技もイイ♪
ダンスもものすごくカッコ良くてステキでした。
初めて舞台のマルシアさんを見たけど、彼女の作品はまた観てみたいな。

そして、お目当ての大和悠河さん
今までは男役で舞台に立つ姿しか見たことなかった人が、
目の前の舞台でスカートはいて、"女優さん"をしているのが、なんかすごく不思議。
その大和悠河さんがヒロイン。
えーーーーっと・・・・・。
なんだろな・・・。
宝塚時代からあまりお歌は上手!っていう人ではなかったですが。
周りのキャスト陣たちが歌ウマさんが多かったので、ちょっと厳しいな・・・って感じでした。
しかも、セリフのしゃべり方が、なんか裏声みたいな声を使ってて、自然な感じじゃなくて。
微妙。
もともと超美人さんな人なので、舞台姿とかはすっごいキレイで可愛かったんだけど。
もうちょっと役の作り方があったような気も・・・。

by azurblue | 2010-02-10 23:59 | 舞台&映画


<< 休日のミーティング      深夜作業 >>