Diary*azurblue

azurblue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 03月 30日

宝塚宙組「シャングリラ-水之城-」を観劇☆

火曜日のLessonがお休みだったので。
のっちゃんさん宝塚の舞台を観に行きました。
といっても、会場は日比谷の宝塚劇場ではなくて、千駄ヶ谷にある日本青年館
たまに、外の劇場でも"特別公演"という形で公演が行われたりするんですって。
作品は、宙組『シャングリラ-水之城-』
夢々しい宝塚の舞台!っていう作品とはちょっと違っていて。
近未来ファンタジーっていうジャンル?らしい。
e0089003_0392288.jpg




近未来の第三次世界大戦後の日本が舞台。
核戦争で地上の水が汚染され、土地は砂漠化。
皆が安全な「水」を求めて、「水」の希少価値が上がり、
水を巡った争いのために殺戮が行われるような荒れた未来の物語。

キャスト陣のお衣装は、ずいぶん奇抜といえば奇抜な感じだけど、
近未来ファンタジーというには、しっくりきていて、上手く着こなしていて。
お芝居も、ちょっと楽しかったり、ホロッとしたり。
グイグイと引き込まれていく感じで、とっても面白かった。

そして、何よりも全編通してダンスシーンが超超超~~~カッコイイッ!
特に宙組の2番手の蘭寿とむさん
「キレ」と「タメ」、「力」と「抜」
コレを絶妙な具合で見事に使っていて、ただただ目で追っていた。
あぁ・・・あんな風に踊れたら、どんなに気持ちイイだろうなぁ~。
このダンスを見るだけでも十分満足な公演でした。

by azurblue | 2010-03-30 23:59 | 舞台&映画


<< 新宿飲み@月の雫      5月公演歌合せ >>