Diary*azurblue

azurblue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 04月 20日

王様のおやつは余り物のパン?!?!

ゆっきーからのいただきもの「ガトーフェスタ・ハラダ」ガトーラスク
少し前にやってきたラスクブーム。
東京ラスクや山形のシベール
お店によって、味のバリエーションが色々あったりして楽しい。
ラスクは、もともと"二度焼いたパン"という意味を持っているお菓子。
そもそも余り物の堅くなったパンを美味しく食べるための工夫から生まれたお菓子。
そんな由来のラスクが、こんな高級感のあるお菓子として人気が出てるなんて。
e0089003_1142935.jpg
この「ガトーフェスタ・ハラダ」ガトーラスクは、
"グーテ・デ・ロワ"という名前で売られていて、
王様のおやつという意味を持ってるんだそう。
バターの風味がしっかりしていて、
サクサクッとした食感と甘すぎないシュガーのかかり具合がイイ。
群馬県に本店のあるガトーフェスタ・ハラダが、
最近東京進出をしてきて、いつもものすごい行列になっています。
e0089003_1142491.jpg




夜の火曜日クラスは、先生のご都合でお休みになったので。
自主練。
8月の発表会に向けて、モリモリッ~と振りのついた「ティエントス」
あやふやな部分をしっかり復習。
まだ最後まで振り付けが終わってないけどね(苦笑)

by azurblue | 2010-04-20 23:59 | おいしい♪


<< iコンシェルでマチキャラGET      暑く熱い夏の予感 >>