Diary*azurblue

azurblue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 06月 21日

ザ・メロンパン!なメロンパン@月島久栄

2泊3日の伊豆旅行の帰り。
のっちゃんママ「明日の朝ごはんにしなさい♪」と持たせてくれました。
青葉台「山田さんち」の道向かいにある「月島久栄」のメロンパン。
本店は、名前の通り月島にあるお店のようですが、珍しいメロンパン専門店。
e0089003_12281638.jpg
香料着色料不使用というメロンパン。
ガツンと大きいこのサイズ。
まぁるいキレイなドーム型で、メロンパン特有のこのスジが深くてキレイ。
子供たちに「メロンパンの絵」を描かせたら、まさにこんな絵を描くと思うの。
e0089003_12283080.jpg
軽くトーストし直していただくと、焼き立てのような甘い香りが広がりました。
クッキー生地の部分は、ガリッと分厚くて、サクサクな食感。
パン生地は、きめが細かくて、フワッとしていました。
バターの香りが優しくて、アッという間にこの大きなメロンパンを完食。
e0089003_12284225.jpg

+++月島 久栄 青葉台店 +++
横浜市青葉区青葉台2-26-5
TEL:045-532-6606



月曜日の舞踊団公演Lesson。
発表会に向けて・・・という前に、秋の地方公演に向けてのLesson。
2期に分かれて行われる今回の地方公演。
メンバーチェンジになるので、それぞれお稽古。
両方の日程で参加するワタクシ、踊りっぱなしでございました・・・。
ハードなり(汗)
さらに。
8月末の発表会に向け、「5月の祭典」の作品のフォーメーション組替え。
それにとどまらず。
発表会でAmayaと踊る「ソレア」の個別Lesson。
すっごい盛りだくさんな月曜日。
づーーがーーーれーーーだーーーーーっ!
「ソレア」では、ニュアンスの部分を中心に細かく指導。
先日の涙の歌合せ稽古後、初のLesson。
「各々の中で音楽が鳴ってない」
パソなどの音が鳴らない箇所でも、常に身体の中では音が鳴り続けていなければいけない。
聞こえない音が鳴っていないから、踊り全体が全部ブツ切りに見える、との指導。
踊りは、振りをなぞることではなく・・・。
表現しなければいけないんだなぁ・・・。
と、当たり前のことに改めてぶつかった。

by azurblue | 2010-06-21 23:59 | おいしい♪


<< 打ち入り的乾杯      山田さんち@青葉台 >>