Diary*azurblue

azurblue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 07月 03日

ハワイ@帝国ホテル:パークサイドダイナー

フラメンコのLessonを終えて、ダッシュで向かったのは、日比谷
最近、フラメンコのお稽古などが建て続いているのを心配して、
のっちゃんママがご飯に呼んでくれました。
「一人暮らしで、ちゃんと食べてるの?」
まるで"東京のお母さん"というお気遣いに、嬉しい限りです。
で、なんとご馳走していただいたのは、帝国ホテルでのご飯。
きょ、恐縮ですっ。
e0089003_17393428.jpg
お食事会は、帝国ホテル1Fのパークサイドダイナーです。
帝国の中では、カジュアルなお店。
久々に皆が集まってのご飯になりました。
大人数で乾杯☆
e0089003_17402241.jpg
帝国ホテルでは、夏のこのシーズン、ちょうどハワイアンフェアをやっていました。
ハワイのハレクラニホテルが、帝国ホテルの提携先になったということで、
それも併せてのフェアメニュー。
私がいただいたのは、ロコモコ・ハレクラニスタイル
e0089003_1741041.jpg
えっ???
ロコモコって、ハンバーグじゃないの?!
私の思うロコモコと言ったら、ご飯の上にハンバーグ&目玉焼きが乗ってる丼モノ。
しかし、このハレクラニスタイルは、さすがに違うんです~。
バナナの葉に乗せられたライス。
そして、お肉はハンバーグじゃなくって、分厚くカットされたリブ肉。
これがまた、お箸でホロッとするくらい柔らかくて♪
さらに、卵は目玉焼きじゃなくて、フライドエッグ。
デミグラスソースと、フライドエッグの半熟具合を絡めると、絶妙なの~。
e0089003_17411363.jpg
キュン♪と冷えたビールに、美味しい一品。
そして皆との楽しいおしゃべりの時間を過ごしたら、一気に元気モリモリです☆



不調気味なAmayaは、リズム教室から午後のLessonに向かう道中、
「行きたくないよぉ~」を連発。
体調不良で見学にしたら?と勧めてみたものの、
そこはやっぱりAmaya
「いや、やる。」
その根性が、やっぱりエライ。

通常クラスを終えた後は、
地方公演で行うワークショップのデモンストレーションに向けてのお稽古。
まっちーさんAmaya、そして私の3人で、
びっちり見ていただくという贅沢なお稽古ではありましたが。
ハードでした・・・(爆)
「デモンストレーションで踊るのよ?わかってる?そんなんでイイと思ってる?」
先生からの厳しいお言葉に、うぅぅぅ・・・・。
「もう一回」×5回を超える(苦笑)

フラメンコを初めて見る人がいるであろう中で踊るフラメンコ。
その誰かにとっての初めてのフラメンコが、情けないモノにならないように。
責任ある立場であることを、しっかり自覚させられました。

by azurblue | 2010-07-03 23:59 | 外ごはんDiary*都内


<< 「まさかのchange!?」を観劇      簡単アップルパイ >>