Diary*azurblue

azurblue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 08月 19日

宝塚雪組「ロジェ/ロック・オン!」を観劇☆

自分の発表会が近くて、
他の舞台観てノホホンとしている場合じゃぁないでしょうって時なんですが。
宝塚の舞台を観に行ってきました。
最近、すっかり宝塚観劇づいちゃってる私です(笑)
なんか舞台を観ると、レベルは全然違うものの・・・、
自分も頑張ろう!ってパワーが出て来る気がする♪
e0089003_1841661.jpg
観に行ったのは、雪組の公演で「ロジェ」「ロック・オン!」という作品。
この作品で、雪組のトップコンビが退団するということで、チケット入手も難しいという中、
のっちゃんさんにチケット取ってもらっちゃった♪
このトップ娘役の愛原実花さんは、つかこうへいさんの娘さん。
先日、この公演中にお父さんを亡くされて。
それでも舞台に経ち続けなければならないって、やっぱり過酷な仕事だなぁ~って思います。



お芝居「ロジェ」は。
うーーーん・・・なんつーか。
復讐劇っていえばいいのか?
ストーリーに緩急がナイ感じで、淡々と物語が進んでいくっていう感じ。
舞台全体が暗い感じで・・・。
恋愛もの・・・ではなく、かといって 男の友情・・・でもなく。
ストーリー的には、あんまり好きじゃなかったかも(苦笑)
でも、ロジェ演じる水さんは、すごくクールで格好良くて。
ほの暗い影を背負ったようなセクシーさを持つ男役が、水さん自身に合っていたと思います。
相手の娘役の愛原さんは、すごい大人っぽい感じの役で、
それがまた彼女に合っていたな、と。
もともと声が低いせいか、ずっとカッコイイ系の女性が続いていたかな。
今回も、タイプが似た感じの女性だったので、
もっと別の形の役でも観てみたかったかな~と思ったりしました。

ショー「ロック・オン!」は、メッチャ熱い!
タイトル通り、もうプロローグから、ホントにガンガンなロック。
黒&ゴールドのお衣装に逆毛を立てたような髪型。
見た目もロック!
すっごいノリノリな出演者たちと、すっごいノリノリな客席が楽しかった♪
客席降りがあったんだけど、こういう時って2F席って寂しいのね・・・。
トップの水さんは、なんかほとんど出づっぱり状態でした。
ずーっと、踊って歌って・・・踊って歌って。
トップさんって、そりゃ出る場面が多いけど。
今までも、色んな作品観たけど、
こんなにもどの場面にも出てるって、あんまり無いような気がして。
すごい体力だなぁ~。
袖に引っ込んだら、早替えで衣装替えて、髪型まで変えて来る!
さすがだなぁ~と、妙なところで感心したり。
ロック調な曲で踊る黒燕尾の男役の群舞もカッコ良かったし。
やっぱりショー、好きだわ~。

by azurblue | 2010-08-19 23:59 | 舞台&映画


<< 「宝塚BOYS」を観劇      そふりっと@王子 >>