2012年 01月 21日

鰻三昧@稲毛屋

6月の発表会に向けてのお稽古。
今年はamayaヒメと三人で、ミニソロで踊らせてもらいます☆
今日は、そのお稽古日でした。
うーーーーーん、課題満載。
でも、とにかく楽しい♪

お稽古後は、新年会~☆
同じくフラメンコ仲間のY中さんご夫婦セレクトで、西日暮里にあるウナギ屋さん「稲毛屋」へ。
駅からちょっと歩くけど、それでも訪れる価値アリ!とイイお店でした。
日本酒とうなぎのマリアージュ?!って言うべきお店?
うなぎ屋さんっていっても、肩肘張るようなお店ではなく、飲み屋さんという感じなので入りやすい。
e0089003_0592430.jpg

単品で色々とオーダー。
うなぎ一つとっても、こんなにメニューバリエーションがあるんだと感心!
まずは「うまき」
口の中一杯に広がる甘みと旨味がイイ☆
「にこごり」はプルンプルンでうなぎのエキスがギュッ☆
味も濃すぎず、好き。
「鰻の小骨のつくだ煮」「九条ネギのぬた」
e0089003_1086.jpg
そして、とっても美味しい日本酒に出会いました。
「而今(じこん)」という三重県のお酒。
香りがとっても爽やかで、味もフルーツのような瑞々しい甘さがありながらもキレがある。
好きだわ、このお酒。
「而今」には、「今この時をただ県名に生き抜く」という意味が込められているのだとか。
e0089003_104289.jpg
私が気に入って、おかわりまでお願いしちゃったのが「山ウニ豆腐」
豆腐の味噌漬けのことなんですけど、コレがメッチャ美味しくて。
これでお酒、クイクイ進んじゃいます。
e0089003_113018.jpg
そして、なんといってもウナギ
肝焼きは、苦いんだけどね。
この苦さが、お酒を進めちゃうんだよね~。
e0089003_115513.jpg
ウナギは、紅白焼をオーダー。
タレと白焼きと両方を楽しめるのがイイ。
e0089003_121773.jpg
最後の〆は、ミニサイズのうな丼
あぁぁ~、満腹~。
お店は、PM9:00で閉店。
美味しく楽しくアッという間に過ぎた2時間半でした。
e0089003_13111.jpg

+++ 稲毛屋 +++
東京都文京区千駄木3-49-4
TEL:03-3822-3495


by azurblue | 2012-01-21 23:59 | 外ごはんDiary*都内


<< オーガニックカフェ@デイルズフ...      出えびす >>