Diary*azurblue

azurblue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 02月 27日

エバ・ジェルバブエナ 『5ムヘーレス5』

e0089003_13465484.jpg今日は月曜クラスのLessonをお休みして、来日しているエバ・ジェルバブエナの公演を見に行きました。
彼女の舞台は、5月に「EVA」を引っさげて来日した際に初めて見ましたが、
今回は日本初演となる‘5Mujeres5’
開演5分くらい前に席に着くと、すでに幕が上がっていて舞台下手方向にスポットライトの中に大きな椅子。
椅子には白いドレスを身につけた女性。
遠目すぎて、はっきりとは見えないけど、どうやらエバ本人らしい。



不思議な空気感&演出に戸惑う中、開幕。
一気に彼女の力強さとしなやかさに魅了されて、舞台に食いつくように見入っていく・・・。
の、ですが。。。
後半、寝ちまったのですよ、私。
¥10,000のエバのこの舞台で・・・。
ちょうどシギリージャを踊っている時。
あの足さばきすっごいなぁ~~~、と感嘆していたのに。
そのカツカツと響き渡る見事なサパテアードの音が、
しばらく寝不足続きだった私の耳には心地よく・・・。
超後悔だよ、、、何やってんだぁ、私!
ブエルタ5回転を見事に美しく回り、目にも止まらぬ速さの足さばき。
女性が4つの感情:愛、野望、孤独、狂気を表現した舞台だということだけど、
私にはテーマが深すぎたのか。
昨年5月に見た「EVA」の方が、素直に舞台を受け入れられたような気がします。
まだまだ勉強不足といったトコでしょうか・・・。
今度は是非、もっと近くで見る機会があるといいなぁと思います。
舞台全体はよく見えた席でしたが、
エバが織り成すアイレ(=フラメンコ独特の空気感)や息づかいを感じるには、
ちょっと遠すぎたのでした。

by azurblue | 2006-02-27 23:59 | 舞台&映画


<< 歳とともに・・・。      まとめ更新 >>