Diary*azurblue

azurblue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 09月 15日

ブラスト2:MIX

e0089003_1551296.jpgC'sのお友達たちと「ブラスト2:MIX」を見てきました。
すっごい楽しくて、良かったです!
ブラストは、ブラスバンドの演奏と、色んなパフォーマンスやダンスが融合したエンタテイメントショーで、ずーっと気になっていながらも、なかなか足を運べず、ようやく実現できました。
とにかく音楽を耳からだけでなく、目からも楽しめるということがスゴイッ。
なんであんな風に演奏しながら腹筋したり踊ったりできるんだろう?
トランポリンでジャンピングしながらサックス吹いたり、
寝転がってトロンボーンを吹いたり、
アラベスクしたり逆さまになってクラリネット吹いたり、
トランペットも、一体どんなタンギングをしているのかと思うほどのすごい早吹き。
中学生時代に吹奏楽部に所属していた私。
もうすっかり完全にその世界からは離れてしまっているけれど、
ちょっとだけ、また楽器を触りたいなぁ~、なんて思ったりしました。
音楽だけではなく、ダンサーたちのパフォーマンスもグレードが高く、
バトントワリングでは、唯一日本人の稲垣正司氏が出演していますが、
これまた技術が素晴らしい。
音楽でもダンス&バトンでもどちらからも十二分に楽しめる贅沢なステージです。
さらに、この「ブラスト2」はとにかくサービス精神旺盛で、
1部と2部の間の休憩時間には、ホールの外で演奏をしてくれたり、
終演後にも出演者が演奏しながら出迎えてくれます。
しかも、ロビーでは握手・写真撮影OK(=ページTOPの写真)というのにもびっくり。
観客を大切にしている出演者たちの気持ちが伝わるステージでした。



公演の後のお夕食は、
saya-phooセレクトの「美食豚源」と言う豚しゃぶ屋さん。
"食べるエステ"というキャッチフレーズのこのお店ですが、かなりGood。
「リーフのペペロンチーノ」というのは、ただの葉っぱではありますが、
ピリカラ&ごま油の風味が利いていて、パクパクお箸が進みます。
「キムチの盛り合わせ」の中でも、一番のお気に入りは「海苔のキムチ」
この海苔キムチ、お家でも作れないかなぁ?
メインの豚しゃぶは、ロースと豚バラがついてきて、
ゴマダレ・ポン酢・そばつゆの3種のタレに好みの薬味を加えて、いろんなお味で楽しめます。
〆は、うどん・ラーメン・雑炊の中から雑炊を選びましたが、玄米の混じったご飯が美味~!
もう食べられないというほどお腹満腹になって、大満足の一日でした。
e0089003_155898.jpg


by azurblue | 2006-09-15 23:59 | 舞台&映画


<< 自主練とTVの修理      利き梅酒:プラムガーデン&qu... >>