Diary*azurblue

azurblue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 09月 29日

日本縦断企画:福岡「もつ処 よかろう門」

9月も明日で終わっちゃうよという本日。夜からはC's恒例企画"日本縦断味めぐりの会"です。
先生の舞台を見に行った後、皆との待ち合わせ時間まで時間が空いたので、
恵比寿のスタジオで1時間ほど自主練。
まぁ、1時間で何ができるのか?って話なんですが、
折角レッスン道具持ち歩いてたし、ってワケで「練習した」という事実だけで満足な感じ。
先生の舞台を見たら、自分もちょっとは上手になったような気になって、
意気揚揚とスタジオに向かったものの、あくまでやっぱり妄想でした・・・。
e0089003_1842398.jpgさて、9月の日本縦断企画は、皆から「肉が食べたい!」というリクエスト。
「郷土料理」でお肉を捜しても、なかなか良いお店が見つからないもんなんですね~。
ホントは宮城:仙台の牛タンが食べたかったんだけど。
で、色々と探した結果、九州福岡は博多のモツ鍋を食べに行くコトに決定。
残念ながら、集合メンバーが4人と少なかったのですが、個室ダイニングでのんびりお食事できました。
今回行ったお店は、赤坂見附にある"もつ処 よかろう門"
結構有名なお店のようで、店内にはたくさんのサインや写真が飾られていて、有名人も訪れるみたいです。



まずは、馬レバー刺・博多玉子焼き・もつのめんたいこ焼きなどをいただきます。
おつまみにとオーダーしたゴボウの素揚げもかなりGoo。
レバー刺は、厚めにカットされているレバーが見えなくなるほどたっぷりのネギが乗っていて、
ごま油とお塩につけていただくと、美味でございます~。
お酒も進み、ビールから梅酒へとチェンジ。
このお店も、かなり梅酒と焼酎の種類が豊富。ここも私にとってはプラスポイント☆
さて、肝心のモツ鍋。
醤油味、博多味噌味、韓流辛から味の3種から選べますが、
博多料理を食べに来ていますので、迷わず"博多味噌味"でオーダー。
プリプリのコラーゲン全開のモツとたっぷりのお野菜。元気が出そうなニンニクの風味。
こりゃぁ、ウマイッ。
モツ煮などは食べる機会があるけど、モツ鍋というのはなかなか普段はいただかないので、
このお店のモツ鍋が他と比べてどうなのかはいまいちわかりませんが、
私的にはかなりGoodでした~。
最後の〆は、ご飯orちゃんぽん麺を選べます。
ラーメンが好きじゃない私ですが、試してみたくて"ちゃんぽん麺"をセレクト。
うん☆イケル☆☆
お値段が安~いっ!っていう感じのお店ではありませんが、
個室でのんびりできることを考えると妥当といったコストパフォーマンスでしょうか。
e0089003_18101626.jpg


by azurblue | 2006-09-29 23:59 | 外ごはんDiary*都内


<< 公演練習と自主練習      新内仲三郎公演:三越劇場 >>