Diary*azurblue

azurblue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 10月 05日

「茶室風・個室焼肉 牛傳」でお食事会

e0089003_12461698.jpgフラメンコ友のキョーコsanにお誘いを受け、恵比寿でお食事。
キョーコsanの彼&そのお友達と4人で焼肉です。
ここのタン塩が美味しい、というキョーコsanのセレクトで訪れたお店は、「茶室風・個室焼肉 牛傳」というお店。
店内内装の凝ったお店で、まるで会席日本料理店のような店構え。茶室風というだけあって、各お部屋の入口は低い鴨居をくぐるようになっています。お部屋は畳敷きの掘りごたつ。
プライベート感があって良い雰囲気のお店でした。
指定生産者が作る厳選された山形牛を中心にしたお肉を使用ということで、入口には、生産者の写真も飾られていました。
私のお気に入りは「壷漬けカルビ」かな♪
といっても、私はあんまりお肉のお味とか良くわからないので・・・。
楽しかったから美味しかった。 とまぁ、そんなトコロでしょうか。



キョーコsanとは、フラメンコでかれこれ5年以上のお付き合いとなりますが、
フラメンコの皆でのお食事会を除いては、初お食事でした。
フラメンコ以外で一緒にお出かけするということがなかったので、
キョーコsanからのお誘いが嬉しくて、なんか行く前からワクワク。
いやぁ~。
それにしてもアツアツの2人に圧倒されるほど当てられっぱなしでした(笑)
いっつもとってもCuteなキョーコsanのアツアツぶりは、納得といえば納得ですが、
私としてはちょっと意外な感じだったので、すんごい楽しかったわ。
お肉の焼き網で焼くより、二人の上で焼いたほうが、お肉の焼き上がりが早かったかも~☆

by azurblue | 2006-10-05 23:59 | 外ごはんDiary*都内


<< 同僚:タケの送別会      「忙しい」という恐怖 >>