Diary*azurblue

azurblue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 11月 30日

岡本倫子舞踊団公演:Del Amor de España Ⅶ

e0089003_16571167.jpgフラメンコ友:フセッチと2人で、岡本倫子先生の舞踊団公演「Del Amor de España Ⅶ」を見に行ってきました。
海外アーティストのステージは、過去に何度か見に行く機会があっても、なかなか国内の舞踊団の公演に足を運ぶ機会がなかったので、ご案内くださった先生に感謝です。
いやぁ~、しかしなんかすごいね。
スペインからゲストダンサーを呼ぶのも、すごいなぁ。
色々楽しめてよかった♪
舞踊団の人たちは、とっても踊りのレベルが高くて、
特に上体のテクニックが美しい~。
ブエルタが多用されていたけど、群舞でもバシーッと決まっていて格好イイッ!
さすが新人公演受賞者を抱える舞踊団だわ~。
ここの舞踊団の人たちは、身体が大きい人が多いのね~と思ってみていたけど、
公演最後で皆が並んだときを考えると、実際は大きいわけではないのかも。
大きな舞台上で、身体が大きく見えるような踊りをしていたんだわ、きっと。すごいわ~。



一部は、「詩的で絵画的なステージ」と案内のあるように、滑らかで優雅な舞です。
特に群舞は乱れがなく、すっかりその世界に引き込まれるような感じで気持ちよかったです。
二部はタブラオ風の演出。まさにフラメンコ満喫といったステージ。
でも、ステキな踊りばかりだったからこそ、
こういう大きな舞台じゃなくて、タブラオで見たかったかも★
二部でのお気に入りは、3人が代わる代わる踊るタンゴス。
見ていてノリノリになってしまいました。
舞踊団公演でソロ張れるって、やっぱりすごいなぁ~。
岡本先生ご自身は、バタ・デ・コーラのシギリージャ。
さすがバタさばきが格好イイ。なんともバタが軽やかに見えることがすごいですわね~。
なにか自分のバタさばきのヒントになるかと思ってみていたけど、
結局踊りに見入ってしまいました。
ラストからアンコールまでのFin de Fiestaのブレリア。楽しそうっ!
あぁ~、こういうブレリアが踊りたい。
カンテの人たちも出てきてブレリア踊ったりして。(しかも上手!)
なんだか、こうやって公演を見た後って、自分も上手になってる気がするよね~とフセッチと。
まぁ、「気」だけなんだけど・・・。
すごく踊りたくなるんだなぁ~。

by azurblue | 2006-11-30 23:59 | 舞台&映画


<< いよいよ12月です。      YOMEちゃんの本が出る~&か... >>