2006年 12月 21日

世界三大料理企画:トルコ「ヒラル」

e0089003_1257193.jpg世界三大料理を食べに出かけるC'sの企画ですが、先月の中華に続き、今月は忘年会も兼ねてトルコ料理へ。
トルコ料理のお店は、都内にも何店舗かありますが、今回行ったのは渋谷「ヒラル」というお店。「ヒラル」というのは、三日月という意味だそう。
お店には、トルコのインテリアがそこかしこに飾られていました。こじんまりしたお店でしたが、アッという間に満席になって、活気のあるお店。オープンキッチンになっています。
トルコ料理といったら、シシカバブ程度しか思いつかなかったけど、
お肉料理以外にも、お野菜やヨーグルトを使ったメニューがたくさんありました。
一皿一皿のボリュームはそんなに多くないように思うけど、
色んな種類が食べられるので、その方がGood。
アルコールも2杯ずついただいて、満腹の上にデザートも食べて、
なんと一人¥3,000を切るお値段。お安い~♪



e0089003_1257159.jpg
今回の参加メンバー:ゆりっぺ、saya-phoo、K&私の4人。
アルコールは、トルコビールも揃っています。
私はトルコの黒ビール。コクがあってまろやかな甘い風味のビールでした。
さて、まずオーダーしたのは前菜の盛り合わせ。
メゼと呼ばれる野菜のペーストが4種。
これをエキメッキというパンパンに膨らんだパン(笑!)と一緒にいただきます。
ペーストは、ナスとヨーグルトのペースト・ヒヨコマメのペースト・ちょっと辛いトマトのペースト・
ホウレン草とヨーグルトのペースト。
エキメッキは、焼きたてでアツアツ!超モモチモチな感じ♪
ケバブは、色んな種類がある中で「ヒラル スペシャルケバブ」をオーダー。
ラム肉のケバブは、下にナスのペーストが引いてあって、お肉も柔らかくて美味しかった~。
ギョレメというトルコのピザは、上に具材が乗っているのではなくて、
イタリアのカルツォーネみたいな感じに、とろーりチーズの具材が包み焼きになっています。
さてさて、デザート。
「ライスプディング」「トルコのアイス:ドンドルマ」「トルコ風ヨーグルト」の3種をオーダー。
トルコのデザートといえば、のびるアイス「ドンドルマ」です!
ちょっと練り練りすると、びよ~んとのびてくるアイス。
味よりは、口の中でねっとり&もちもちした食感を楽しむといった感じでしょうか。
e0089003_12572874.jpg


by azurblue | 2006-12-21 23:30 | 外ごはんDiary*都内


<< レイchan's Bi...      バナナタルト >>