2006年 12月 23日

2つのParty

本日も、なんとも慌しい一日でした。
朝から外出、用事を済ませてから午後からは2件のPartyをかけもち!
e0089003_16215366.jpg
まずは、JRAバイト時代のウマウマのお友達との忘年会。
今年3月にキョーコの新居にお邪魔して以来の再会なので、ずいぶん久しぶりなんだわ!
今回はクリスマスPartyということで、プレゼント交換用のギフトも持参。
渋谷から徒歩10分圏内という超便利な立地でオシャレに暮らしているアキちゃん宅にて。
毎日終電帰りという激務をこなしているアキちゃんが、手料理をふるまってくれました。
卓上のホワイトツリーは、ポテトサラダ&アーモンドで作られています。
なんとアキちゃんの旦那さん作!
それぞれの近況報告をしながら、時間はアッという間に過ぎていきます。
帰り際、アメリカ留学中のキミちゃんとネット電話が繋がり、ちょっぴりおしゃべり。
すごいわ~。文明の利器だね~。



夜からは、学生時代からの大切なお友達:ワカナッチとのお食事。
11月のお誕生日のお祝いにお食事をご馳走してくれました。
11月は、私もワカナッチも多忙を極めていたため、この時期でのお食事会。
お店は、私が以前より気になっていた韓国薬膳のお店。銀座にある「はいやく」です。
すごい。一昨日はトルコ料理。昨日はベトナム料理。そして今度は韓国料理!!
店内は重厚感のあるモダンなインテリア。
薬膳を謳っているからか、圧倒的に女性客の割合が多かったです。
韓国料理というと、辛味の効いた刺激の強いものを想像しがちですが、
ここのお料理は、薬膳ということを意識しているのか、日本人向けアレンジのためか、
かなり穏やかな柔らかいお味のものが多かったです。
「チャングムの誓い」にでてくる宮廷料理のようなメニューが多かったです。
果実酒も珍しい種類のものが並んでいて、かなり興味をそそられました。
お料理は、美肌&滋養強壮のコースをいただきました。
e0089003_16233447.jpg
・食前粥:かぼちゃ粥
 お米感が全然なくて、お粥というよりも濃厚なポタージュスープという感じ。
 かぼちゃの自然の甘みが優しいお味です。
・前菜3種:
 蓮根のナムル、ゴマ豆腐、江戸菜のコッチョリなどをいただきました。
・中肴4種
 ケジャン:辛味のないお醤油ベースのタレに漬かった蟹の身がトロリと甘く、コレ好き~♪
 チャプチェ:韓国の春雨は、太めでプニプニした歯ごたえがあっておいしいです。
 黄ニラのチヂミ:モチッとした生地と黄ニラの風味がGood。寒い日にニラって良さそうです!
・参鶏湯
 もっと薬膳の香りが強いものかと思っていましたが、クセがなく美味しくいただけます。
 少しのご飯が入っているので、ゆっくりとお腹に溜まっていきます★
・お肉料理
 和牛タタキ サラダ仕立て:肉々しくなくて、あっさりいただけました。
 焼き上げ加減もちょうど良かったです。
・ミニ石焼ビビンパ
 この小さな石焼鍋が可愛い~。
 トビッコのビビンパは初めてでしたが、プチプチの食感が楽しい。
・デザート
 数種よりチョイスできるデザートは、マンゴーのデザートを♪
 選んだデザートの他に2品のデザートがセットになって出てきます。
 一緒に出される食後のお茶がゆず茶というのもいい感じ。
e0089003_1624242.jpg
色々な食材を少しずつ沢山食べられるというのが一番嬉しかったです。
女の子のハートをわしづかみって感じ。
とても落ち着いた雰囲気のお店で、ゆっくりワカナッチとの時間を過ごせたのが楽しかったわ。
ステキなお食事をご馳走さまでした。
次回は新年会という名目で、また美味しいものを食べに行きましょうね~。

by azurblue | 2006-12-23 23:00 | 外ごはんDiary*都内


<< チーズとチョコのツートンケーキ      れいちゃんのお誕生会 >>