Diary*azurblue

azurblue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 03月 27日

銀花さんでのお買い物

YOMEちゃんと会えて感激~☆だった月曜日
うかがった器屋:銀花さんでLOVE♪な器に出会っちゃいました。
一人暮らしのくせに、食器類の多い我が家です(‘ ▽‘)ゞ
これ以上器が増えても・・・という思いがあって、
銀花さんに向かう道々「今日は器は買わないように」って思ってたのに・・・。
やっぱり買っちゃったのね~。
(きっとゆりっぺがこの記事読んだら、「あぁ・・・、やっぱり買っちゃったね。どこに仕舞うんだよ」と思うんだろうなぁ)
e0089003_23532437.jpg
今回購入したこちらの器は、稲垣明子さんという作家さんの作品で、
"練込み"という方法で作られている器だということを、銀花の甘庵さんが教えてくれました。
"練込み"というのは、数種類の色合いの違う土を使って作る方法なんですって。
こういうお話をちゃんとしてから売ってくださるっていうのは、
さすがプロのお仕事だなぁ~って思います。
売りっぱなしにしないのは、
一つ一つの器に対してちゃんと愛情があるからなんだなぁって思ったり。
さてさて、器のお話。
和食器って、とても重いイメージがありますが、こちらは薄くてとても軽いのでビックリ。
円形でも四角形でもない、このちょっと変った形もお気に入り。
それになんと言っても、とってもイイ感じの色味なんです。
「azur*blue」のBlogタイトルの通り、青色好きな私ですが、
青色っていうのは、食欲減退の色だということなので、食器類ではあまり持っていません。
でも、こちらの器は、青色というよりブルーグレーといった感じなのかな?
温かくて優しい感じの色が出ています。
特に春から夏にかけて活躍してくれそうな気がしてワクワク。
こんな色の渦を見ていると、なんか宇宙を感じる・・・なんて言ったら大げさ?
器のお話会でYOMEちゃんがお話してくれた中に、
「惚れてお嫁入りしてもらった器は、
 購入後しばらくは、食器棚に仕舞わずにテーブルに置いておくっていうのもアリ」
というお話がありました。(#‥# ) ナルホド・・・ 
お花や小物を乗せてもイイし、果物やお野菜を入れておいてもイイ。
そんな風にして色んな角度からゆっくり「見る楽しみ」を味わっているうちに、
盛り付けるお料理のカップリングを思いつくんですって。
というわけで。
今はテーブルに乗せたこのコを眺めながら、一番最初に何を盛ろうかと思案中なのです♪



火曜日クラスのフラメンコレッスン。
先週も今週もお休みでした。
しばらく火曜チームの皆に会えなくて寂しいです。
今日は、Amayaからお声をかけてもらったので、
ヒロミッチと3人で5月の舞台に向けての自主練をしてきました。
・・・の予定が。。。
相変わらずおっちょこちょいなワタシ。
スタジオロッカーの鍵を家に忘れて・・・。
レッスン着は持っていったのですが、シューズはロッカーの中!
えーん、シューズ無しじゃまともな練習ができないではないか。
裸足で唄振りのところだけレッスン参加してきました。
お互いに交代交代で見合ってチェックしながら、ちょっとずつ意見しあいながら。
三人で繰り返し繰り返し・・・。
やっぱりバタ・デ・コーラって難しいわね、、、という現実。
家に帰ってTVをつけたら、フィギュアスケートの浅田真央ちゃんのインタビューが。
ジャンプでちょっとミスってツーフットになってしまった自身の映像を見ながら、
「転ばないで良かった。
 (転ぶと減点になるばかりか)それまでの呼吸のリズムが狂っちゃうから」
ふーーん、なるほど、呼吸ね~。
先日、フィギュアスケートの演技を見て、
amayaが「皆、口開けて滑ってる。息してるんだね~」と。
フラメンコのレッスンでも、よく「息して~!」と先生から言われます。
呼吸って、誰もが無意識にしてることだけど、意識的に呼吸するって、案外難しい。
でも、呼吸のリズム=踊りのリズムなら、とっても大切なこと。
やっぱり呼吸って、大切なんだなぁ~とTVを前に思ったのでした。

by azurblue | 2007-03-27 23:30 | ツブヤキ


<< ワンプレートご飯☆ミニ・ミートローフ      憧れのYOMEちゃんにお会いし... >>