Diary*azurblue

azurblue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 12月 01日

ミュージカル「テイクフライト」

東京国際フォーラムにて、ミュージカル「テイクフライト」を見てきました。
かなり良席で、オペラグラス無しでバッチリ見える席で嬉しい~♪
大好きな女優:天海祐希さん主演のミュージカルです。
天海さんについては、こちらでもずいぶん語らせてもらいましたが。
生天海さんは初めて!
初日が明けてから半月が経とうというのに、ロビーにはたくさんのお花!
e0089003_1352544.jpg

e0089003_137244.jpgストーリーは、アメリア・エアハートという女性飛行士、
ライト兄弟、チャールズ・リンドバーグの三組の空の飛行を夢見た人たちの物語。
このアメリア・エアハート役を天海祐希さんが熱演。
宝塚時代の彼女のことは知らないんだけど、やっぱり舞台人としてすごく素敵です。
お顔がメチャクチャ小さくてスラッとしていて、
セリフもはっきりしていて聞きやすいし、歌声も良い☆
一つ一つの演技が丁寧で、彼女と一緒に一喜一憂いろんな感情を楽しんできました。
また、進行役で出演しているラサール石井さんも良い味を出しているし、ライト兄弟が楽しくて、笑いをとっていました。
ライト兄弟を演じている池田成志さんは、私が高校の演劇部だったころ、初めて部内のメンバーと舞台を見に行った作品で出会った俳優さん。
ベテランの貫禄を感じさせ、さすがでした。
演奏もすべてオーケストラの生演奏だったというのも良かった!
やっぱり舞台というのは、生モノなので、
舞台と客席の息遣いの一体感が味わえるのが楽しい。
映画やビデオのように繰り返し何度も見れるものではないけど、
その一体感を肌で感じられるというのが舞台の良さですね☆
宮本亜門さんの演出の舞台は初めて見ましたが、明るく爽やかで良い舞台だったなぁ。
ただ、ストーリーとしては、時代背景の違う3組のお話がリンクしながら展開していくので、
正直言って難しい・・・。
事前勉強して行けば、もっと楽しめたよなぁ・・・とちょっと残念でした。
思い出し日記
(2007年12月1(土)・・・12月09(日)記。)




午前中のリズムのお教室の後、ヒロミッチ&Amayaと3人での自主練。
いよいよのヒロミッチのWedding。
二次会で踊らせていただくので、最初で最後の3人の合わせレッスン。
この半年、Amayaは会社お仕事の激務、ヒロミッチは先生の公演への出演、
私は大宮公演への出演と三人それぞれに忙しく、
ずーっと三人揃って踊る機会がなく、とても久々。
たった少し自主練でセビジャーナスをあわせただけだけど、
三人で一緒に踊れることの嬉しくて感慨深い自主練タイムでした。

by azurblue | 2007-12-01 23:59 | 舞台&映画


<< イベントアテンド☆Cookin...      年の瀬準備 >>