Diary*azurblue

azurblue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 03月 29日

フラメンコライブと沖縄料理

e0089003_19171843.jpg
リズム教室の先生のクラス主催のライブが、新宿エルフラメンコで行われ、
私たちの先輩も出演されるので、ヒロミッチと一緒に観にいってきました。
ギターソロから始まって、カンテ(=唄)ソロ。
そして、踊り・・・。
私たちが出させてもらう公演や発表会などの大きなステージとは違い、
その息遣いまでが聞こえてくる近距離で観ることができるタブラオ。
客席も一体となって作り上げていくような、その空気感が楽しいです。
フラメンコの真髄ともいえる"三位一体"
歌い手・ギタリスト・踊り手の感性・気持ちが一つになって作り上げられる一曲。
息遣いとか視線などでコミュニケーションを取りながら作っていく一曲。
そのライブ感を楽しめて、とっても良い時間を過ごすことができました。
そして。
やっぱり何よりも感動しちゃったのは、先輩のカホン(箱状の打楽器)さばきです。
ものすごーーーーく格好イイ。
やっぱり華やかな踊り手に目が行ってしまうのが普通だと思うのですが、
先輩がカホンを叩くのを観ているだけでも飽きないライブでした。
今、私も勉強をしているカホンやパルマ(手拍子)
自分の未熟さを思い知らされたわ・・・(涙)
自分の右手と左手が、それだけで楽器になってしまうって、すごいなぁ~。
e0089003_1918015.jpg
思い出し日記
2008年3月29日(土)・・・2008年4月17日(木)




ライブ前、ヒロミッチと早めに待ち合わせをして、二人でランチをしました。
レッスンとレッスンの間にパパッとご飯を食べに行くことがあっても、
ゆっくりおしゃべりしながらのお食事は久々。
エルフラが入っている伊勢丹会館の「ナビィのかまど」で沖縄ランチです。
「ナビィのかまど」って、沖縄に本店があるそうで。
ちょっと本物の味っぽくて嬉しい♪
e0089003_19193295.jpg
ランチメニューになっていたチャンプルを頼みました。
うーーーん、と。
なんのチャンプルだっけなぁ・・・。
青梗菜のような青菜のチャンプルです。
ヒロミッチは、彼女の大好きなゴーヤチャンプルをセレクト。
じゅーしぃ(=炊き込みご飯?)や沖縄そばがついてくるのも嬉しい。
e0089003_19195546.jpg
チャンプルと沖縄そばには、コーレグースを回しかけて♪
ケホッ・・・。
ちょっとかけすぎた(汗)
ふふふ~。
久々の沖縄メニュー。
美味しい~。
行きたいなぁ~、沖縄。
かれこれ何年行ってないだろう・・・。

by azurblue | 2008-03-29 23:59 | 舞台&映画


<< 成田山への小旅行      3月のお料理教室 >>