<   2005年 11月 ( 60 )   > この月の画像一覧


2005年 11月 30日

11月が終わった・・・。

慌しく生活しているうちに、11月が終わった・・・。
明日から12月って、一体全体どういうコトなの?!
師走というだけあって、12月なんてアッいう間に過ぎ去ってしまうに違いない。

今日はレジャークラブのイベントアテンドのお仕事のため、就業後新宿へ。
月末の忙しい時期だというのにイベントに参加してくれたメンバーさんには感謝します。
今回も飲み会イベントではありましたが、
それぞれに楽しく過ごしていただけたようで、我ながら満足です。
まぁ、毎回の課題ではありますが、
「お節介すぎず」「心地よい」イベントにするのはどうしたら良いかというのは難しいです。
自分がでしゃばりすぎても良くないし、かといって、おとなしすぎても良くない。
mayuは、どちらかというと頑張りすぎて、ハイテンションになりやすいので、
次回はノンアルコールでイベントに挑みますか。・・・ってソレは難しそうだわね・・・。

それにしても、わが部屋。どうにかならんもんでしょうか。
何が問題って、私がゆっくり家にいる時間がないというコトですかね。
寝に帰るだけの状況のわが部屋は散らかり放題・・・。
この散らかりっぷりにイライラするものの、どうにもお掃除の時間がないのですわ。
グリム童話の「靴屋さんと小人」というお話を、皆さんは知っているでしょうか。
この童話に出てくる小人さんは、夜中にこっそり人間の為に働いてくれる、小さな仕事人。
いやぁ、現れて欲しいっすよ、この小人さん。
ちなみに、幼稚園の時のお遊戯で演じた「靴屋さんと小人」
私は、一晩中すやすや眠る靴屋さんのおかみさんだったようです。
↑幼稚園のときの記憶がほとんどない為、写真の記録によるものです。
つまりは、この頃から働く気はさっぱりなかったということでしょうか。。。

ま、この小人さんが私のもとには現れてくれないという現実を、
大人になってから認識しているmayuは、
明日は久々に予定をいれず、まっすぐ帰宅する予定です。
なぜなら、明後日の晩には妹ちゃんのお友達が我が家を訪ねてくる予定だからです。
明日はお掃除がんばります。←切羽詰らないと動かない性格は相変わらずです・・・。

by azurblue | 2005-11-30 23:58 | ツブヤキ
2005年 11月 29日

ガロティンに決定!

火曜日クラスの来年の発表会の演目が決定しました~。
「グァヒーラ」か「ガロティン」がやりたいって先生にリクエストしてて、
今日のLesson時の相談で「ガロティン」に決定!
mayuはどちらも踊ってみたいヌメロだったので、どっちでも良かったんだぁ♪
で、今日も前半は26日&28日にやったので同じような基礎練習。
サパテアードの打ち方を中心にLesson。
今日はバーLessonはありませんでした。残念なような、ホッとしているような・・・。

で、後半から早速「ガロティン」の振りに入りました。いやぁ、ヤバイッ!楽しい!!
この火曜日クラスの皆で、こうやって揃って踊ってるコトがまず楽しい。
そして、久々の新しい曲を一から習うっていうのが楽しい。←ファルーカは何処へ...( - -)
が、難しいなぁ、足振り。
何コンパスも進んだわけじゃぁないのに、来週まで覚えてられるのかぁ?
ちゃんと復習しないとね、痛い目あうよね。来週、また進むって言ってたからね。

Lesson終了後、今週末のamayaの結婚式で
火曜日クラスの皆で踊らせていただく「セビジャーナス」の構成決め。
ってか、花嫁自らが色々段取ってやってくれてるの・・・。
他にもやること沢山だろうに、ごめんねぇ。
せめてセビの振り思い出しは完璧にしておくからぁ!
いやぁ、mayuは花嫁と組ませていただくことになりました。
とっても光栄なんですが、かなり緊張デス。
しかも、先生が目の前にいらっしゃるそうではないですか。
控えめに踊らさせていただきます・・・。

by azurblue | 2005-11-29 23:55 | フラメンコ*Diary
2005年 11月 29日

BirthdayCake~ピーチ・ババロワ~

e0089003_019627.jpg本日「イイ肉」の日は、フラメンコのお友達:クミsanのBirthday!
ということで、昨夜はLesson終了後に
BirthdayCakeを仕込みました。
クミsanには、彼女のイメージみたいな「爽やかにCuteなケーキ」を作りたかったの。
いつもサイトでとっても素敵なレシピたちを紹介していらっしゃる「SweetMemory」のなつmamaさんのところから「ピーチ・ババロワ」のレシピをお借りして♪
すごく作りやすいレシピで、とっても美味しく仕上げるコトができたので、大満足。
久々のアントルメ制作で、昨晩はかなり楽しかったわ。

で、本日のLesson後にクミsan'sBirthdayParty。
クミsan、お誕生日おめでとぉぉっ!!
いやいやいや、それにしても「美味しい~」って食べてくれるクミsanの笑顔は、
ホントに超可愛くて! (*´▼`*人)
この顔見たさに、色々作りたくなっちゃうんだよねー。
今日は久々に火曜クラスの皆が勢ぞろいだったので、もちろん他のメンバーにも召し上がっていただきました。
皆からの「美味しい」は、すごく嬉しいさぁ♪♪
今日のはサッパリしていて、口当たりが良くGoodだそうです。
皆、ちゃんと色々感想をくれるので、フラメンコの仲間にはホント作り甲斐があります。
おぉぉ w(゚o゚*)w 来週はアケchan'sBirthdayじゃぁないか!
といっても、アケchanお仕事忙しくて、Lessonに来れなかったりするからなぁ。
でも、アケchanにプレゼントしたいCakeの構想はできてたりするんだよねー。

by azurblue | 2005-11-29 23:51 | KitchenDiary*Sweets
2005年 11月 28日

土曜に引き続きの基礎 11月28日復習

わからねぇぇぇぇっ!!!
やればやるほどわからなくなる体の使い方。
今日、先生は何度私の名前を呼んだコトだろう・・・。
最後には、先生私の名前呼ぶとき、噛んでたよ。(〃_ _)σ゛
それだけ細かく見ていただけるのは非常に嬉しいんだけど。
まじめにやればやるほど、笑いをとってしまう私・・・。情けない。
でも、頑張るもーん。いつか「ポコッ」と抜け出せる時が来ると信じて。
ちょうど今の時期、さらに次のステップにあがるために必要な体作りだそうです。
まぁ、何が難しいって、頭でなんとなく分かっても、体がソレをできないコト。
自分自身にキィィーッとなるんですわ。

~バーレッスン~
・正しく立つ
 足の裏から床に流れ出る「気」&頭頂から上に抜け出る「気」を感じる
 同時に体→腕を通って、指先からも「気」を出す
・プリエ
 足の付け根から開いた自分のポジションで立つ。
 プリエをする時は足の親指から小指まで床にちゃんと付いているか気をつける。
 膝を曲げていく際も、内臓を落とさず体を上にひっぱられるような「気」を感じる。
 頭から体の中心を通って床下までが串刺しになっている感じ。(上半身が前に倒れない)
 上半身と下半身は、足の付け根の部分で分かれていることを感じる。
 
~サパテアード~
・膝を固くせず、腿から(足の付け根)から上げて打つ。
・taco'nを打ったら、すぐかかとを上げる。(上にいる時間を長く)
他、26日のLessonと同じ。

今日始終注意されていたのが、「足の付け根」って話。
そりゃね、「足の付け根」がドコかってのは分かりますわ・・・。
でも、それがどうやらちゃんと使われてないらしい。
もぉぉっ(# ̄3 ̄) 自分の体なのにどうして~~~っ!

Lesson終盤は、マントンの使い方練習。
mayuはまだマントンを持ってないので、今日もファルダ(スカート)を使って練習。
マントン、早速欲しくなっちゃいました♪

by azurblue | 2005-11-28 23:47 | フラメンコ*Diary
2005年 11月 28日

お礼ケーキ~紅茶とりんごのチーズパウンドケーキ~

公演で先輩にお借りしたお衣裳をお返しするのに、ちょっとしたお礼を用意。
昨日のお料理教室で、先生が最近出された「ちっちゃなチーズケーキのレシピブック」を購入したので、さっそくこちらの中のレシピにチャレンジ。

e0089003_23271018.jpgプレゼントしやすいパウンドケーキ「紅茶とりんごのチーズパウンドケーキ」です。
初めてのレシピで人にプレゼントするのは、ちょっと勇気がいるけど、とっても作りやすくGoodでした♪
すこぉしチーズの風味が薄いかなぁという気がするけど、生のりんごを生地に忍ばせて焼き上げるこのケーキはジューシィな仕上がりです。
やっぱり紅茶とりんごの相性はバッチリ★

by azurblue | 2005-11-28 23:30 | KitchenDiary*Sweets
2005年 11月 27日

世界一周企画:オーストリア

いやぁ、今日はなんと盛りだくさんの一日だったでしょう。
妹ちゃんの発表会の帰り、コバ・マキ・ゆりっぺの4人で有楽町へ繰り出し。
C'sの世界一周企画は4人以上集まらなかったら中止って決め事してるけど、
ギリギリ4名集まったので、強行開催しちゃいました。
で、やって正解っ!!!
世界一周食べ尽くし企画も、かれこれ20カ国近くになりますが、かなり上位にランクイン!
まぁ、さすがにカナダには及ばないものの、2位の座ゲットなるか?!位の勢いです。

e0089003_322022.jpg「グリンツィング風 野菜のオムレツ」→
フワフワなのに、中身ギッシリ!みたいな。
ドリンクなんかも、オースオリア・ワインを使ったカクテルが豊富で嬉しい!
お料理はどれをとっても美味しいし、コスト的にもGoodだし、なんと言っても店員さんの対応が素晴らしい。
前回のポルトガルのように、お料理がよくても、店員さんがイマイチだと、美味しさも半減しちゃうものね~。
それにしても今回のお店は、お国メニューが豊富だったので、全部網羅することができませんでした。っちゅーわけで、また個人的にも行ってみようかなぁ。

e0089003_35161.jpgそして、デザートにいただいたのは「ザッハトルテ」です。
ウィーンの有名なケーキの一つで、200年という長い歴史を持ったケーキなんです。
この生クリームが添えられているのも、「ザッハトルテ」の形。
ザッハトルテって「甘すぎ~っ」のところが多いように思うのですが、ココのはしつこすぎない甘さで、美味しかったです。

うぉぉぉ~、今日もまた食べまくり!
明日のLessonでレオタード着るのが怖いです・・・。ホントに怖い。。。

<DATA>
ホイリゲンハウス ⇒閉店しました。
東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビルB1
TEL:03-3201-3389
http://r.gnavi.co.jp/g068222/

by azurblue | 2005-11-27 23:57 | 外ごはんDiary*都内
2005年 11月 27日

打楽器つながり?!~和太鼓とフラメンコ~

お料理教室を終えて、夕方からは妹ちゃんの和太鼓の発表会へ。
今日はハプニング続出!
妹ちゃんから切羽詰ったTEL。なんと、舞台に出るのに必要な衣裳を忘れたというコト。
「持ってきて~!」というんだけど、私の会場到着がギリギリになりそうっ(゚O゚;
衣裳を手に大慌てで家を飛び出したら、なんとチケットを家に忘れたぁぁ(゚O゚;;
会場で妹ちゃんが用意してくれるというコトで、そのまま電車に飛び乗り・・・。
最寄り駅到着(^へ^)v
駅で待ち合わせてるC'sの仲間と落ち合おうと思ったけど、皆がいない。えーっ、なんでぇ。
TELで連絡取りあってると、彼女達も既に到着しているとのコト。ちょっとぉ、どこにいるのぉ。
衣裳を持っていかなきゃならないし、超パニクり状態!
「mayu、ちゃんと大森駅にいるよね?」
「うん、いるよぉ!大・・・大・・・大井町駅だぁぁぁ、ココ!!」(@Д@;
なんと、mayuは一つ手前の駅で下車していたようです・・・。かなり無意識。
結局、会場までタクシーをかっ飛ばして向かったところ、
妹ちゃんにはちゃんと衣裳を手渡すことができました。
妹ちゃんが舞台袖から出てきたときに、どれだけ安堵したコトか (^_^;

e0089003_2365429.jpgさて、今回の太鼓の発表会。
いくつかのクラス&先生方によるステージを見させていただきました。
生徒さんたちのステージは、もう緊張しているようすが非常によくわかり、
それでも息を合わせるのに一生懸命練習してきたんだろうなぁという空気感が見えて、
爽やかに見させてもらいました。
どのクラスも、仲間どおしが仲良くやってるんだろうという様子が見て取れました。
妹ちゃんたちのクラスも、色んなワザが組み込まれてて、楽しいステージでした。

e0089003_2381681.jpgそれにしても、やっぱり先生方のステージは別格ですね。(当たり前だけど・・・)
何があんなに違うんだろう?って思ってたら、やっぱり音の質なんですね。
先生方が出す音は、すごく芯があるというか、キレがあり、聞いていて安心します。
また、周りとの息の合わせ方も、その空気感で行っているようでした。
あと、生徒さんたちより、先生方の方が体がしなやかだってコト。
もちろんアレだけの力で太鼓打ってるんだから、なよなよ~っていうしなやかさじゃないけど。
手の力で太鼓打ってるけど、足の動きとかがしっかり加わってるのよねー。
始めたばっかりなんだろうなぁ、と思う生徒さんたちは動きが直線的。
そしてなんと言ってもやっぱり、舞台に上がったときの表情かな。
先生方は、目が離せなくなるような「ひきつける」力があるんだよねー。
それは笑顔だったり、目線だったり色々なんだろうけどね。
舞台に立ったら、自分が楽しむコト。
そして、できればお客様にも楽しんでもらうコト。

コレって、すごーくフラメンコに似てるかもぉ。
↑なーんて思いながら見ちゃってるフラメンコ・バカ。
でも、私たちのフラメンコも、まぁ言ってみれば打楽器奏者みたいなもんだし。(え?違う?!)
サパトス(靴)を使って床を打ってリズム刻むんだから、やっぱり打楽器要素アリだわよ。
こうやって考えてみれば、「舞台人」というカテゴリーの中で、何事も同じなんだわ~。
と、和太鼓の発表会を通して、フラメンコまで思いを馳せていたmayuでした。
そうそう、先生。
フラメンコと和太鼓のコラボなんて作品、いかがでしょう?( ̄∀ ̄*)

by azurblue | 2005-11-27 23:56 | 舞台&映画
2005年 11月 27日

ポテトづくしだったぁ!

お昼間は、久々の西荻窪のお料理教室でした。
先月は、先生がフランス研修中で、お教室がお休みだった為、二ヶ月ぶりのお教室。
相変わらず、素敵に暮らしている先生の生活空間に「ホェ~ッ」となりつつ、実習開始。

e0089003_1131480.jpgまず、一品目。
「りんごとチコリ、キャベツのサラダ」
ヨーグルトが入った少し酸味のあるマヨネーズ。ちゃんと卵黄を使って手作りします。
チコリ(=アンディーブ)って、置いてあるスーパー少ないのよね~。
なんでも、変色しやすい食材だそうで、そういうのを気にする人が多い日本では、扱いづらい商材らしい。

e0089003_1313640.jpgお次、二品目。
「ポテ~Potée~」
ブルゴーニュ地方の家庭料理だそう。
mayuは初めて聞くメニューでした。
よく聞く「ポトフ」は牛肉とお野菜の煮込み。そして、この「ポテ」というのは豚肉とお野菜の煮込みなんだそうです。
マスタードを添えていただくのですが、野菜の旨みがしっかりで超美味~。

e0089003_1385556.jpgそして、デザート。
「チーズ風味のスィートポテト」
そうだったぁ!
今日のデザートメニューがスィートポテトだったというコト、すっかり忘れていやしたぜ。
朝っぱらから、「シナモンポテト」を作ってたのは、どこの誰だっけ?
とはいえ、こちらはまた全然違った感じで美味しいのです。
スィートポテトの上にチーズが乗って、
黒こしょうを挽いていただくので、"しょっぱピリ辛甘"な大人のスィートポテトです。

今日のメニューも、全部美味しいぃ~!「ポテ」が結構ボリュームのあるお料理でした。
「食べてみたい」という方がいらっしゃれば、
お近くにお寄りの際には、是非我が家に遊びにいらっしゃいまし。
復習を兼ねて振舞わせていただこうじゃぁないの♪

by azurblue | 2005-11-27 23:55 | お稽古*cooking
2005年 11月 27日

秋の味覚を差し入れ

本日夕方から、妹ちゃんの和太鼓の発表会があるため、
差し入れ用に「シナモンポテト」を作りました。
自分も舞台に立つ人間として、やっぱりこうしたちょっとした贈り物って嬉しかったりするので、
まぁ、大した物ではありませんが、気持ちばかり★

e0089003_23142642.jpg昨年11月、母にレシピを教わり
和菓子と洋菓子の中間ぽい感じが
結構お気に入り。
先日実家からもらっていた丸々と太ったサツマイモがあったので、それを使用。
一年ぶりに作る「シナモンポテト」なので、上手に行くかなぁ?と若干不安もありましたが、なかなかGoodな出来栄えに満足しています♪

by azurblue | 2005-11-27 11:09 | KitchenDiary*Sweets
2005年 11月 26日

クリスマスムード全快

Lesson後、横浜チームの皆は、夜からの横浜でのLessonに向けて移動していきました。
一日で中野→横浜へ移動して二コマLesson取るのは偉いなぁと感心しきり。
さて、そういう横浜チームの皆を横目に、mayuは新宿へ遊びに繰りだし~。
レイちゃん・ゆりっぺたちと飲みへ。
( ^_^)/q□☆□p\(^_^ ) カンパァーイ!
今日行ったお店には、梅酒が4・5種類あって、梅酒好きのmayuには嬉しい★
Lesson後に飲みすぎるとまわるかなぁ、と少し控えめにしたけど(3杯も飲んでれば充分?!)
「緑茶梅酒」がサッパリしていてお気に入り。
まろやかな方が好きな人は、是非「黒糖梅酒」をどうぞ。

e0089003_8521636.jpgそれにしても、街はすっかりクリスマスモードですね~。
考えてみれば、今日は11月最後の週末。
今年もあと一ヶ月になってしまいました。
去年から、ブルーホワイトのイルミネーションが人気みたいです。今年の新宿もブルーホワイトに飾られていました。
クリスマスカラーの赤、緑に比べて透明感があって、「大人っぽさ」や「洗練された雰囲気」が人気の秘密らしいですよ。
それに、このブルーライトは、消費電力が少なくて、電球より明るくて、熱を発しないんだって。
省エネにもなって、樹木を熱で痛めるコトがないというのは、優しいネ。
こういうのも色々考えられているワケなんだぁ。

by azurblue | 2005-11-26 23:58 | 外ごはんDiary*都内