Diary*azurblue

azurblue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2006年 05月 ( 58 )   > この月の画像一覧


2006年 05月 31日

簡単ご飯。

e0089003_1754624.jpg
お教室で作ってきたカフェロール。
アイシングたっぷりのパンは、おやつ向き。
お夕食にいただくには、ちょっと・・・という感じだったので、簡単ご飯。
UPするのも恥ずかしい食卓ですが。。。
しかも。
鶏じゃがの味噌煮は、お洗濯している間にうっかりして焦がしちゃいました(;-_-)
真っ黒焦げになる前に気づいてよかったよ~。
案外、香ばしくなって美味しかったりして(;^-^)ゞ

~本日のメニュー~
・鶏じゃがの味噌煮
 先日YOMEちゃんレシピで鶏肉を紅茶で煮上げたのを思い出し、
 一度茹でてから煮込んでみました。
 鶏の油ギトギトということがなくなり、それでもパサつき感はなく、美味しくいただけました。
 簡単レシピをこちらにUP
・リーフレタスの炒め物
 冷蔵庫の野菜室で少しクッタリしてきちゃったリーフレタス。
 氷水で冷やして、気持ちシャッキリさせてから、
 オイスターソースで軽く炒めます。
 シャキシャキした食感が残る程度、30秒くらい炒めるだけの即効料理。
 ・・・料理?かな・・・?

今日は一日ちょっと眠かったのね・・・。

by azurblue | 2006-05-31 23:59 | KitchenDiary*Dishes
2006年 05月 31日

パン教室:カフェロール

e0089003_1731491.jpg
バターはやや多め、コーヒーの風味を損なわないよう、卵は入りません。
生地のこね上がり直前に、インスタントコーヒーを混ぜ込んでマーブル状に。
成形は薔薇型成形という形ですが、どうも薔薇のお花には見えないような・・・。
焼成後は、コーヒーのアイシングをかけた後、1分弱オーブンに入れて表面を乾かします。
でも、完全に冷めるまでお教室で待っていられないので、
持ち帰りの間、湯気が上がってしまって、折角のアイシングが溶けちゃうの・・・。
生地の甘みは控えてあって、ほろ苦いコーヒー風味。
上のアイシングの甘さとのバランスがGoodです。
上のアイシングにも、アーモンドダイスなどを一緒にトッピングしたら食感も楽しめそう。
生地の仕込み水を、カフェオレとかにしたら、もっと香り豊かに仕上がるかな~?

by azurblue | 2006-05-31 22:30 | お稽古*Bread
2006年 05月 30日

トマトとみょうがのパスタ

e0089003_1242666.jpg
おにぎりなどを口にしてからLessonに入ることも多いのですが、
本日は食べ損ない、Lesson後はちょぉぉぉ~お腹すいた!
家についたら23:00。
こんな時間にガッツリ食べるのは危険よね~、と思いながらもパスタを茹でて。
あら!
インスタントソースでもかけて、チャチャと食べようと思ったのに、何もないじゃないか・・・。
ううぅぅ。
冷蔵庫に頭つっこんで悩んだ末のセレクトは、トマトとみょうが。
最近はマリネ風のものばかり口にしている気がするけれど、仕方ない。
トマトとみょうがをオリーブオイル&レモン汁&ガーリックと塩・こしょうでマリネにして。
出来上がったのはこちら、「トマトとみょうがの冷製パスタ」です。
冷製パスタには、カッペリーニを使った方が良いのでしょうが、
生憎我が家には、そんな何種類ものパスタは用意していませんで。
あぁ~、それにしてもこんな時間にしっかりパスタね~。いいのでしょうか?

by azurblue | 2006-05-30 23:59 | KitchenDiary*Dishes
2006年 05月 30日

アレグリ衣裳

週末から先生のお加減が良くなく、本日のLessonもエッちゃんセンセに見てもらいました。
前半のバタ+アレグリアスのクラスでは、新人ちゃん2人が出席していて、
振り写し的なLessonになりました。
半年後に発表会を控えているため、そろそろ衣裳の検討をしなければなりません。
バタ・デ・コーラ。
作るのか、レンタルするのか・・・。
区々だった意見も、一応「作る」という方向で決まりましたが、
今後も生地やデザインに悩むことが多いと思われ。
お安いお買い物ではない故、一番ベストな形で決められたらいいなぁ~。

後半のガロティンは、一通りの復習。
一応、全員のもやもやした部分はクリアになったので、
来週は新しい振りに入れるかな?

by azurblue | 2006-05-30 23:30 | フラメンコ*Diary
2006年 05月 29日

シナモンロール

e0089003_1364575.jpg
本日の照明合わせは、いつもの月曜日Lessonよりもずっと早い時間で終了。
なので、お家に帰ってからパンこねこね。
先日のフラメンコLessonでタオルを持っていくのを忘れた私に、
予備のタオルを貸してくれたヒロミッチへのお礼も兼ねて。
何パンにしようかなぁ~と思っていたところ、
会社のタケからのリクエストを思い出し、シナモンロール。
一時期流行った「シナボン」のように、トロトロに甘いシナモンロールも良いけど、
今回は私の朝食も兼ねたかったので、
あまり甘すぎるのは避けて、アイシングはやめておきました。
中に巻き込むシナモンシュガー。
いつもはグラ糖で作るのですが、今回はブラウンシュガーを使用。
優しい甘みと懐かしい香りが楽しめる感じがします。

by azurblue | 2006-05-29 23:59 | KitchenDiary*Bread
2006年 05月 29日

新宿芸術家協会公演:照明合わせ

本日は6月公演の照明合わせで四谷まで。仕事は1時間ほど早退させていただきました。
照明合わせなどが始まると、さすがに舞台も近づいているんだなぁと思いますが、
それに伴って、仕上がりスピードのゆっくりさに焦ります。
週末土曜日になんとか頭からお尻まで繋がったモーツァルトを持って挑みましたが、
全然踊りこみも出来ていない状態で人前で踊るコトに異様な緊張。
一度引っ込み、2度目の入りの箇所で見事に間違えるし、
他のメンバーも振りの順番を間違えるなど、あちゃちゃ~という感じ。
あと2週間で何とかなるものなんだろうか?かーなーり、不安。。。
本日も点滴でお熱を下げていらしたという先生。こちらも、かーなーり、心配。
照明合わせを一通り終えたところで、
「土曜日につけたばかりの振りを、皆さんよく頑張って覚えましたね☆」と先生から。
皆、ポカーン&アタフタ・・・。
かなりひっちゃかめっちゃかな踊りだったように思うのですが・・・。
多分、先生は点滴&お熱で朦朧とされていたんだと思います。
怒られても凹み、褒められても凹んじゃうという、この性分って、、、(笑)

by azurblue | 2006-05-29 22:00 | フラメンコ*Diary
2006年 05月 28日

旬の味を訪ねて

e0089003_13395941.jpg
昨晩、実家の母から連絡があり、
「Mayuさんの好きなそら豆が出来たよ。時間のあるときに帰ってきてくださいね」
ぃやったぁぁ~、そら豆☆☆
何でもそうですが、旬のものというのは意外と時期が短いです。
なので、お料理教室が終わったその足で、実家へ向かいました。
今日採れたての大量のそら豆たち。
きゃぁ~幸せ♪
「梅の実も、今年はイイのができてるわよ」というコトで、母と二人で梅林へ。
小梅はもうすっかり熟れが進んでいますが、青梅はちょうど良いタイミング。
鈴なりになって実っている梅の実を見て、嬉しい気持ちに。

実家でのお夕食は、

by azurblue | 2006-05-28 22:30 | おいしい♪
2006年 05月 28日

5月のお料理教室

今日は月一回の西荻窪のお料理教室の日。
今月からお月謝が¥1,000値上がり・・・。
ちょっと痛いけど、美味しいメニューを教えていただけるので、まぁ仕方ないか。

e0089003_13221975.jpgさて、本日のメニュー。1品目は「そら豆の豆乳ポタージュスープ」
私、そら豆が大好きなんですよね~。いかにも春っぽい色味だし。サヤの内側はフワフワのベッドみたいになっていて、きれいにお揃いで眠ってる様子が可愛い♪
そら豆とアスパラを合わせたポタージュ。
カレー風味のソースを少したらしていただくので、アクセントがついてGood。温かくても冷たくても美味しくいただけるお味でした。

二皿目以降はこちらから⇒

by azurblue | 2006-05-28 17:30 | お稽古*cooking
2006年 05月 27日

黒ごまシフォン

e0089003_131896.jpg
最近は、フラメンコのLessonに行っても、ちょっぴりスッキリできないことが多いです。
特に公演前には仕方のないことですが、踊り以外の雑務があったり、
Lesson環境&雰囲気がいつもと違ったりするためなのか、
諸々のしがらみがあって、気持ちが疲れる感じがあります。
踊っているその最中は、楽しいんですけどね~。

というわけで、いつもの私の発散法♪
ちょうど昨日のプリンで余った卵白もあったので、
ムクムク盛り上がってくる様子が楽しいシフォンケーキにしました。
黒ゴマペーストを混ぜ込んだら、こんな真っくろくろすけなシフォンです。
ゴマペーストの油分があるので、少しサラダ油の量を減らして作ってみました。
うん、とーってもゴマ!
ツブツブのゴマも一緒に入れてみても良かったかも。
生クリームやアンコとの相性も良さそうですが、今回はあえてシフォンだけでいただきます。

by azurblue | 2006-05-27 23:00 | KitchenDiary*Sweets
2006年 05月 27日

緊張の長丁場

今日は12:30から6時間の長丁場Lesson。
来月公演の照明合わせが月曜日なので、一通りを完成させなければならない状況。
それなのに、先生が体調を崩され、発熱。
高熱を押してのLessonとなったので、こちら側の空気も張り詰める。
「もう今日は同じコトを何度も言える状態じゃないから、一回で覚えてね。」
ううう・・・。
さらに、今回の作品が合同作品ということで、後半から伴子先生がスタジオにいらした。
うわわわ・・・。
一気に振りつけをしてもらい、まだ頭が整理できていない状況で、
初めましての伴子先生のいる前で通しって、、、ありえないよね?
ぜーーーったい「なんだ?このヘッポコ娘たち」と思われたと思うわ~。
えーん、両先生、ごめんなさい。。。
でも、伴子先生は気さくな感じの先生で、今日のLessonに対してのアドバイスもいただき、
「まだあと半月あるから頑張りましょうね☆」と。
は、はい。。。頑張ります。
とりあえずは、なんとか月曜日の照明合わせで失態を犯さないよう乗り越えなければ。

私は、うちの先生以外の先生に習ったことがなく、
今までも他の先生との接点もなかったので、今日はやたらドギマギしちゃったわ。
いやぁ、今日はLesson時間が長かった為か、気を張っていた為か、えらく疲れましたね~。
まぁ、具合の悪い先生が、一番シンドイと思いますが。
どーぞ、早くお加減がよくなりますように。

by azurblue | 2006-05-27 20:30 | フラメンコ*Diary