Diary*azurblue

azurblue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2006年 06月 ( 55 )   > この月の画像一覧


2006年 06月 30日

季節の楽しみ方:水無月

e0089003_15280.jpg
歳を重ねるごとに、月日の流れが早くなっているように感じるのは私だけではないはず。
もう6月もおしまい。
一年の半分が過ぎちゃったんですね~。ひゃぁ。

今日、「水無月」というお菓子を作ってみました。
このお菓子、たまにデパートの中に入っている和菓子屋さんで見かけたことがある程度で、
「水無月」というからには6月のお菓子なんだろうな~って思ってたんです。

ちょっと気になって調べたところ、

by azurblue | 2006-06-30 23:59 | KitchenDiary*Sweets
2006年 06月 30日

YOMEちゃんの魔法のソース

e0089003_113958.jpg
夏がどんどん近づいてきて、とうとう昨日からエアコンを入れております。
そんなムシムシと暑い日にはやっぱりコレ、冷しゃぶ!
火を使うのも嫌~って思うときでも、手軽にできるし☆
いつもなら市販の冷しゃぶドレッシングなどを使ってしまうとこですが、
今日はYOMEちゃんの「おろし玉ねぎソース」を作ってみました。
なんだこりゃ~~~っ!びっくりするほど美味しいんです。
そんじょそこらの市販のドレッシングなんて比べ物になりません。
しかも、超カンタンにできちゃうところがすごい。さらに、どんなモノにも合いそうな万能ソース。
もう、魔法のソースよ、コレ。

by azurblue | 2006-06-30 23:00 | KitchenDiary*Dishes
2006年 06月 30日

続・梅仕事

e0089003_15125629.jpg
先日最終仕上げをした梅シロップ
あの日取り出した梅の実で、本日はジャムを作りました。
梅の実の種を取り除きながらみじん切りにして、さらにお砂糖を加えて煮詰めます。
夜中にグツグツとするお鍋の前で混ぜ混ぜしている私の姿は、
なんだか魔法使いのおばあさんのようでしたが・・・。
ううっ、色が悪いです・・・。
なんか秘訣があるのかな~?
やっぱりシロップでつけちゃった梅じゃダメなのかな?
ま、色は悪いけど、お味は良い感じ。
甘酸っぱくて、パンやヨーグルトと一緒にいただこうっと。
ジャムも出来たことだし、パンを焼こうかなぁ~。

by azurblue | 2006-06-30 01:30 | KitchenDiary*Sweets
2006年 06月 29日

新規事業打ち合わせ?!

本日は新宿でレイchanと二人のYさんと落ち合って打ち合わせ。
レジャークラブの話とはまた別件で、新規事業立ち上げに向けての打ち合わせ。
スポンサーの当てがついたということで、Yさんに呼ばれて集合☆
まだまだ漠然とした話で、まだまだ各所リサーチをかけたりしなきゃならないし、
スポンサーへのプレゼン用の企画書もまとめなきゃならない。
まだ0スタート地点にも立ってないかもしれないけど、こういう話をしている時は楽しい。
打ち合わせ場所は、新宿の破格値喫茶店「Aya」→「焼肉・あまたろう」

e0089003_1572292.jpgどうしてもレイchanが一緒の時は焼肉率が高い。
それにしても、ここのビール中ジョッキが異様に大きいのにビックリ。
まぁ今日のお店は、なんか上カルビだって、いまひとつ・・・っていうか、いまふたつくらいだったけど。お肉が安~い感じなのは、所詮格安居酒屋チェーン「甘太郎」に入った自分が悪いわね。お肉のスライスが薄いので、火の通りがアッという間。
まぁ、価格に見合った品がちゃんとでてきたという感じかな。
結局今日もまた、たらふく食べてきました♪
さ、新規事業を成功させて、めざせ『叙々苑』!!

by azurblue | 2006-06-29 23:59 | 外ごはんDiary*都内
2006年 06月 28日

ピーマンのポタージュ

e0089003_1248175.jpg
本当は、ピーマンってあんまり好きじゃないんです。
けど、調理法によっては、美味しくいただけることも知っています。
先日調理したピーマンが冷蔵庫の中に眠っていて、どうやって食べきろうかと・・・。
本当にピーマンが好きな方は、フレッシュのままサラダに入れたりされますが。
そこで、お夕食用にスープにしちゃおうかな~って。
でも、さすがにピーマンだけじゃ青臭くて食べられないと思ったので、
玉ねぎ・長ネギなどを加えてみました。
そしたら、ネギの甘み&ピーマンのほろ苦さがマッチして美味しくなりました☆
少しのご飯を入れているので、とろりとしたポタージュスープに仕上がっています。
簡単レシピはこちらにUP⇒

by azurblue | 2006-06-28 23:59 | KitchenDiary*Dishes
2006年 06月 28日

パン教室:チーズデコレ

e0089003_12451429.jpg
本日のパンは「チーズデコレ」
クリームチーズをベースに、レモン汁でさらに酸味を加えたクリームを
2次発酵後の生地に塗って焼成します。
生地は、卵・バターが多めのリッチ系でフワフワしっとり♪
そうは見えないかもしれませんが、生地はレモン型(のつもり)に成形しています。
クリームに、レモンピールなどを混ぜ込んでレモンの感じをUPさせたら、
より"レモン"になるかも(^Q^)
クリームの酸味が爽やかで、チーズケーキっぽい風味の菓子パンに仕上がりました。

Lesson直前、トラブル発生。

by azurblue | 2006-06-28 22:30 | お稽古*Bread
2006年 06月 28日

筋肉痛みたいな・・・。

月曜日のLesson後は、
先生がクールダウンのストレッチをするよう声掛けをして時間を割いてくれたので、
ちゃんと筋肉をほぐして帰って来たのですが。
昨日のLesson後は、衣裳の打ち合わせやらナンやらで慌しくしていたため、
整理体操をせず帰ってきました。
そのせいかどうかわかりませんが、
ヒップ&股関節まわり&背中にハリを感じるというか、違和感を感じるというか。
とはいえこの筋肉痛、
フラメンコのせいというより、ウォームアップで行ったアチチュードのポーズのせいな気も・・・。
まぁ、とにかくウォームアップのストレッチには比較的時間をかけるわりに、
整理体操は疎かにしがち。
昨日の基礎足練習の時、先生が「身体という資源を長持ちさせるように使う」と言ってたけど、
こういうコトにも繋がる話だなぁ~と思ったり。
疲れを翌日に残さないために、クールダウンの時間は大切なことなのネ。
おぉ、イテテテ・・・(´+ω+`)

by azurblue | 2006-06-28 15:28 | フラメンコ*Diary
2006年 06月 27日

ヨーグルト蒸しパン

e0089003_15224157.jpg
最近、スーパーが空いている時間に帰宅ができないので、
しばらく切らしている強力粉を未だ購入できていません(+ヘ+)
本日も、Lessonを終えて23:00帰宅。
「パン、焼きたいのになぁ~」と思っているのですが、お粉がなきゃ始まらない。
というわけで、薄力粉で蒸しパンを作りました。
先月の料理教室で作った「ヨーグルトの焼き菓子」が蒸しパンっぽい食感だったのをヒントに、
冷蔵庫にあったヨーグルトを加えて「ヨーグルト蒸しパン」を。
朝食用にしたくて、砂糖の量はグッと押さえて作ったところ、
味にパンチもアクセントも何もない( ̄、 ̄)
レーズンとか加えてみたら良かったんでしょうね~。
ヨーグルト用のブルーベリーソースをかけていただきましたΨ(´O`)

by azurblue | 2006-06-27 23:59 | KitchenDiary*Sweets
2006年 06月 27日

一区切り

前半クラスのアレグリアスは、ようやく一番の唄振りの振りつけが完了。
この後、足振り・シレンシオ・ブレリア・・・とまだまだ先は長いけれど、
まぁ一応、一区切りついてホッε-(^、^;
っていうか・・・。正直言って、ホッとしている場合じゃ、全然ありません!!
5月の頭に振りつけ&構成をはじめて、
2ヶ月かけてやっとここまで辿りついたっていうのはどういうコト?!という気もしないではない。
こんな調子で12月の発表会に間に合うのかと、本当に不安になってきた・・・Σ( ̄ロ ̄ll)

後半クラスのガロティンは、Una letra・Dos letra共に足振りも含めて終了しました~♪
あとはお尻に何をつけるかです。
「タンゴは前回踊ってるからつまらないしね~」と先生がおっしゃっていましたが、
最終的に何がつくのか、楽しみです。
一応こちらは出口の光が見えてきたので、あとは踊りこみ=色づけに専念というコトかな。
相変わらず、コルドベス(=帽子)のヒョイッと投げてキャッチはミスしてばかりですが・・・。
ガロティンの衣裳のご相談も先生にさせていただけたので良かった良かった☆
意見がまとまったというか、振り出しに戻ったというか。
また煮詰める機会を作らなければいけませんネ(#--#)

火曜Lesson ~一区切り~ 本日のLesson覚書→

by azurblue | 2006-06-27 23:00 | フラメンコ*Diary
2006年 06月 26日

梅仕事

e0089003_15522976.jpg
本日、ようやく梅仕事に取りかかれました。
ひと夏で飲み終えてしまえるようなら、沸騰&殺菌しなくても大丈夫なようですが、
念のため、アク取り作業をしながら梅シロップの最終仕上げ。
黒糖ブレンドなので、色味はかなり濃い目です。

e0089003_15524721.jpg先日、きょんたsanが美味しそうに梅ゼリーを作っていらしたのを見て、私も早速梅ゼリー。
ゼラチン使用ではなく、粉寒天を使用したので「梅カン」になるんですかネ。もうちょっと柔らかい食感に仕上げた方が私好みでした。
梅シロップの色が濃くできちゃったので、折角梅の実を入れているのに微妙にわからない・・・。
お砂糖は全く足さず、シロップをお水で割った状態で寒天を煮溶かすだけ。
初めて自分の手で仕上げた梅シロップで、おいしいひんやりデザートができあがり、満足な気持ち♪

by azurblue | 2006-06-26 23:59 | KitchenDiary*Sweets