<   2007年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2007年 11月 30日

年の瀬準備

毎年この時期になると頭を悩ませるコト。
システム手帳を使うか、一年もの手帳を使うか。
昨年までの6年間、ずっとバイブルサイズのシステム手帳を使っていましたが、
2007年、初めて 「ほぼ日刊イトイ新聞」が製作&販売している
ほぼ日手帳」にチェンジしました。
こちらは、一日一ページ書き込める形になっていて、
タイムスケジュールとフリースペースが広くあります。
2007年度版の私の「ほぼ日手帳」には、毎日の出来事やBlogに書ききれなかった思い。
何処に行ったか、何を食べたか、どんなレッスンをしたか等が書いてあります。
『なにかある日とおなじくらいに、 なんでもない日って、いい日なんです。』
そんなコンセプトのこの「ほぼ日手帳」。
手帳&日記帳のような役割をしてくれるこの手帳がとっても好き♪
でも、どうしてもこの時期に手帳売り場へ足を運ぶと、システム手帳への浮気心もムクムク。
やっぱり一年ものの手帳って、
手帳がリンクするこの時期(11月~1月)は2冊持ち歩かないと不都合だったり、
翌年に書き込んだ情報を新しい手帳に書き写す作業が面倒・・・。
システム手帳だと、年始を迎えても、ペラペラと過去メモを振り返ることができるけど、
一年ものだと、2冊持ち歩いていないとソレができないし・・・。
e0089003_11175951.jpg
こんな具合になんだかんだと悩みつつ、結局今年も「ほぼ日手帳」を購入してしまいました。
このシリーズは、本当に色々なカバーバリエーションがあって選ぶのが楽しい。
とはいえ、私は"手帳は皮モノ"と決めているので、選択肢が限られていましたが。
ナイロンカバーの手帳は¥3,900
皮カバーの手帳は¥6,800
カバーと手帳本体がセットで売られていますが、別売りしてくれればイイのになぁ~。
カバーは別に今まで使っていたものでいいのに・・・。
特に皮ものなので、使えば使うほど手馴染みが良くなって愛着が出てくるから☆
ロフトにはセット売りのものしかなかったので、
今年は元気色オレンジの皮カバーセットを選びました。

昨年もこの時期に思い出したこの言葉。
『他人と比較して、他人が自分より優れていたとしても、それは恥ではない。
 しかし、去年の自分より今年の自分が優れていないのは立派な恥だ。 』
今年の自分はどうだったかな?
去年の私以上に、毎日を楽しくハッピーに過ごせたように思います。
ココに遊びに来てくれる色んなお友達からのパワーもとても大きいです♪
今年は、Blogを通して本当に沢山のお友達と出会うことができました。
いつも、本当にありがとうございます☆
新しい手帳を前に、来年はどんな楽しい予定が書き込まれる年になるのかな?
そんな風に思うと、とてもワクワクな気分になります。
思い出し日記
(2007年11月30(金)・・・12月07(金)記。)


年末仕事。

by azurblue | 2007-11-30 23:59 | ツブヤキ
2007年 11月 29日

癒し~中から外から~

先日、慣れないヒール靴で立ちっぱなし&歩き回っていたおかげで、
ずっと足の指先がしびれている状態。
腰の痛みもあって、結構ツライ感じなので、マッサージに行ってきました。
e0089003_17254661.jpg
ランチタイムを抜け出して、40分の短いコースでお願いしましたが、
なんか随分楽になりました。
私、絶対立ち仕事の職業には転職できないだろうなぁ~。
体を癒すための施術、最近では色々あるけど、何が自分にあってるんだろう?
マッサージ、指圧、整体、ハリetc・・・。
全部やったことあるけど、
未だに自分に一番向いている施術がどれなのかはわかっていません。
思い出し日記
(2007年11月29日(木)・・・12月06日(木)記。)


ホッと一息なホットワイン

by azurblue | 2007-11-29 23:59 | 日々のイロイロ
2007年 11月 28日

バストンのいたずら

公演のお手伝いでは、慣れない靴で一日立ち仕事をしていたため、
足指先がずーっとしびれていて、一晩眠った後も治りません・・・。
そして、なぜか大腿筋が筋肉痛。
考えられる要因は、お祝い花を台に乗せたり降ろしたりの作業だと思うのよね~。
鉢花という付加つきのスクワットを繰り返していたようなものだから(苦笑)
なので、今日は杖をついて出勤しました。(笑)
e0089003_11245144.jpg
いやいや、この杖は歩行補助に使うものではなく・・・。
フラメンコの踊りで使うもので、バストンと呼びます♪
このバストンで床を叩いてリズムを出して踊ったり、振り回したり(・・・?!)して踊ります。
夜からはamayaと二人で自主練。
何の自主練かと申しますと。
なんと12月の頭に行われますヒロミッチの結婚式の二次会の余興として、
二人で踊らせてもらうことになったのです。
現在習っているシギリージャのエスコビージャ(=足の振り)をバストンを使って。
ほんの一分ほどの振りですが、格好よく決めようと思うとなかなかどうして・・・。
とりあえず、フラメンコを知らない方にも見ていただくわけですから、
なんとかフラメンコらしいものをお見せできるように頑張ります・・・。
そういえば、このバストン。
先日コレを持って電車に乗り込みましたところ、
座席に座っていた若い男の子がスッと席を立ってくれました。
「降りるのかしら?」なんて思ったんだけど、その子、隣の車輌へ。
どうやら杖をついた私に席を譲ってくれたようです。
荷物も多くありがたかったので、遠慮なく座らせていただきましたがf(^-^;
ちょっと気まずい気分で顔をあげられませんでした・・・。
皆様、いかにも元気そうで大荷物を抱えている人が杖を持っている場合、
フラメンカの可能性もありますから、安易に席をお譲りしませんよう、ご注意あそばせ☆
思い出し日記
(2007年11月28日(水)・・・12月06日(木)記。)


ロクシタンのプレゼント

by azurblue | 2007-11-28 23:59 | フラメンコ*Diary
2007年 11月 27日

公演お手伝い。

いよいよ先生の公演日当日。
バックステージのお手伝い要員として、朝9:00から銀座へ。
いつもの出勤時間より早い・・・。
乗りなれない満員電車に乗ったら、朝から遅延。あうぅぅぅ・・・。
会場入りし、スタッフの方や出演者陣にご挨拶。
あぁ、ヒロミッチ!
もう朝っぱらからヒロミッチの顔を見てちょいと目頭熱くなり。
と、そんなこともつかの間。
怒涛のような一日が始まりました。
さっそく来日中のギタリスタ&カンタオーラの楽屋からはウォーミングUPの音色が♪
その間、楽屋のコーヒーやお茶類周りのお掃除。
急遽、靴墨を買ってくるようにという指示のもと、銀座のデパートへひとっ走り。
大量に届いたお弁当をスタッフや出演者たちにそれぞれ配りまわって。
来客者に配布する用のアンケート+チラシの折込作業。
ひぇ~、こういうのって手作業なんだ・・・。ザッと1400部。
楽屋に届いてしまったお祝いの鉢花は、ロビーに並べるために運び込み。
e0089003_17254987.jpg
開場15分前に私自身もお昼のお弁当をかき込み、
歯磨きもメイク直しの時間も残されていない状況でホワイエOPEN。
私はパンフレットの売り子さんとして立ちました。
もと演劇部のワタクシ、声のデカさでこの役に任命されたのかと。
開演しても、この劇場のロビーにはモニターというものがナイ。。。
大好きな先生の舞台も、
大切なレッスンメイトのヒロミッチの晴れ姿も、見ることができなぁぁいっ・・・。
開演後、パンフレットの売り上げのお金など取りまとめているうちに、中休憩になった!
ゾロゾロとお客様が降りてくる中、再び「本公演のパンフレットを~」という感じ。
そのころ、楽屋で先生は化粧替えですごいコトになっているんだろうなぁ~。
フラメンコの洋舞の姿から、和モノの白塗りのお化粧。
大変だぁ~。
ロビーに降りてきたお客様がちょっと高揚したような顔で談笑されているのを見ると、
素敵な舞台だったんだろうなぁ~と私も嬉しくなりました。
思い出し日記
(2007年11月27日(火)・・・12月05日(水)記。)


さて、夜の部。

by azurblue | 2007-11-27 23:59 | フラメンコ*Diary
2007年 11月 26日

サツマイモと鮭のグラタン風

あぁ、忙しい・忙しいと言いたくないけど、すごい勢いで日々が過ぎ去っていきますぅ・・・。
日々過ごしている記録を記していかないと、どんどん記憶がなくなってしまう。
以前もココで書いたことがあると思いますが、
忙しいという字は心をなくすと書くもので、あまり使いたくない言葉の一つです。
が・・・。
ついつい使っちゃいます、忙しいという言葉。
いかんですねぇ。
さて、そんな中の我が家の台所事情は相変わらずヒドイものでして。
家に帰ってもやはり何もない(-_-)
あぁ、お惣菜屋さんに寄ってくれば良かった~と後悔しつつ、
こんなグラタンを作ってみました。
e0089003_10504611.jpg
野菜かごと冷凍庫の在庫を使って「サツマイモと鮭のグラタン風」です。
ハロウィン仕様のパスタの残りものも入れちゃいました。
"風"というのは、ルーを作っていないから。
焼いた鮭とバターで炒めたサツマイモを牛乳で煮て、
牛乳が煮詰まったら耐熱皿に入れてチーズを乗せてオーブンへ。
煮込みの際に入れた蜂蜜が効いていて、なかなかヨロシイ。
ルー無しなので、サラリと仕上がっていますが、お手軽さを考えたらこういうのもアリかな?
e0089003_10505730.jpg
思い出し日記
(2007年11月26日(月)・・・12月05日(水)記。)


お買い物

by azurblue | 2007-11-26 23:59 | KitchenDiary*Dishes
2007年 11月 25日

本番を終えて

夏から準備してきた公演が終了しました。
夏の頃はまだまだ先だと思っていたこの公演も、
なんだかんだとアッという間に迎えてしまいました。
今回の公演に関しては、先生が翌々日にご自身の公演を控えているという状況の中、
後半はほとんどレッスンを見ていただくことができなかったので、
ギターやカンテの先生方のご協力をいただきながら、
自分たちの力が試されるような舞台でした。
朝から会場入りし、ゲネプロ→本番と終え、なんだかとってもホッとした気分です。
e0089003_10472233.jpg
バタ・デ・コーラ(=裾の長い衣装)を着て、アバニコ(=扇子)を持って踊るアレグリアス。
この作品で舞台に立つのは3回目。
3回目だからこそ良くなっている点と、3回目だからゆえダメだった点。
終演後には、その両方を自分の中で見つけることができました。
3回目でも克服できなかった点もあるし・・・。
お手伝いに来てくれていた火曜クラスのメンバーからは、
仲間だからこその甘い評価で"良かったよ~"と声をかけてもらいましたが、
ダメ出し部分も後ほど伺って、今度に活かさなくては★
同じ踊り・同じ振りでも、その内容はそれぞれに全く違っていて、
回を重ねるごとにより良くなっていなければいけないわけで。
今後に向けて、さらに次の部分を求めて行きたいなぁ~と思っています。
e0089003_10474098.jpg
思い出し日記
(2007年11月25日(日)・・・12月03日(月)記。)


遠くから・・・。

by azurblue | 2007-11-25 23:59 | フラメンコ*Diary
2007年 11月 24日

本番前日:舞台稽古

フラメンコの公演を翌日に控え、場当たりを兼ねた舞台稽古が行われました。
稽古場とはまた違った様子に、何かと心拍数もあがるわ。
舞台稽古でも本番でも、舞台袖での出待ちの瞬間が一番ドキドキする。
e0089003_2225437.jpg
今回は衣装早替えのメンバーも数人いるため、サポート側も緊張。
1分程度の時間でワンピース衣装からバタ・デ・コーラに着替えます。
小物類もフローレス(=花)やペイネタ(=櫛)を頭につけ、ピアスチェンジ。
袖幕脇の狭い早替室は戦場のよう。
舞台稽古では、ともすれば出遅れギリギリの状態で飛び出しの状態でステージへ。
その動揺からか、いまいち思うように踊れず若干不安を残す舞台稽古となりました。
また、ライティングがきつく、
目くらまし状態で、引っ込みの際の舞台袖の位置が見えない・・・。
いくつか整理すべきポイントがあるので、そのあたりをしっかり均して本番に臨みたいぞ!
思い出し日記
(2007年11月24日(土)・・・11月30日(金)記。)


オーバーランどころの騒ぎでなく・・・。

by azurblue | 2007-11-24 23:59 | フラメンコ*Diary
2007年 11月 23日

インパクト大でキュートな贈り物。

この人のセンスには、もうホントに感服です!
LET'S GET IN TO THE CRAZY WORLD!」のアンジーちゃんから
とってもキュートなプレゼントをいただきました。
Birthdayプレゼントにいただいたこちら。
e0089003_23425981.jpg
「遅くなってごめんね~」なんて、とんでもない!お気遣いいただいてありがとう!!
荷物を受け取って出てきた、このキュートなサイコロ型のメイクBOX。
持ってみると重っ!!
なんだなんだ~?!と開けてみると・・・。
出てくる出てくる、インパクト大のプレゼントたち。
彼女からのお手紙って、ホントに楽しくてルン♪としちゃいます。
アンジーちゃんからのリクエストで、Blogで紹介しないでねってことなので、
ここから先は私とアンジーちゃんのヒ・ミ・ツですが(笑)
例えばカボチャが出てくるとか!だって、メイクBOXからカボチャ~!
他にもあんなモノが出てくるとか!こんなモノが入っているとか!
ホントに楽しくてハッピーなプレゼントをありがとう。
正直に、この週末の公演に持っていくメイクBOXを探していた私。
とってもとってもタイムリーなプレゼントに驚いちゃった♪
アンジーちゃんは、ギフトBOXに使っただけだからさぁ・・・、と言うけれど。
コレもマジで嬉しいのだぁ!
公演には、このコをお供に楽屋まで連れていきます★
アンジーちゃん、ありがとう!
思い出し日記
(2007年11月23日(金・祝)・・・11月29(木)記。)


二本立てお仕事。

by azurblue | 2007-11-23 23:59 | ありがとう~感謝の気持ち~
2007年 11月 22日

何も無い日のツナクリームパスタ

何かしらあるだろうと冷蔵庫の中に首を突っ込んでも、何も無く(TT; )
公演のレッスンやらなにやらで、なかなかお家でご飯を食べる時間がなくて、
このところスーパーへ買出しにも行けていない我が家の台所事情。
ホントに、何もない・・・。
うぅ~、お腹空くよぉ・・・。
棚を開けたらツナ缶発見。お、パスタもあるじゃない♪
さて、コレをどうしようかと思いつつ、とりあえずパスタをお鍋へ。
ありもので出来上がった即席パスタはこちら、ツナクリームパスタです☆
e0089003_14553497.jpg
ツナ缶は、オイルもそのまま使いました。
本当は生クリームがあればよりクリーミーなんだろうけど、もちろん冷蔵庫に入っておらず、
残り少ない牛乳を使ってソースを作ってみました。
味付けは、少しのお醤油とマヨネーズ&塩コショウ。
仕上げにネギ&ゴマをパラパラッとしてみたら、なんとなく一皿できあがり。
とりあえず、私のおなかも満足になりました♪
思い出し日記
(2007年11月22日(木)・・・11月29(木)記。)


バスルーム公開?!(笑)

by azurblue | 2007-11-22 23:59 | KitchenDiary*Dishes
2007年 11月 21日

公演照明あわせ

午後から会社を半休して、
25日に行われる公演の照明あわせのため、大宮の劇場まで行ってきました。
ここ劇場のお稽古場ロビーの雰囲気って、好きなんです。
なんか、フランスのバレエスタジオみたいなイメージ。
・・・って、フランスのバレエスタジオがどんな風なのか、知りもしませんが。
そう、勝手なイメージです(苦笑)
e0089003_18412640.jpg
照明あわせのお稽古では、
舞台監督・照明や音響のスタッフの方など勢ぞろいの中で踊ると、
いよいよ本番も目前なのね~、と少々焦る気持ちも出てきます。
夏前からお稽古を始めて、まだ先のことだと思っていたにも関わらず、
ホントに時間が経つのは早いものです。
少々壊れ気味のアバニコ(=扇子)もちゃんと修繕しなくちゃだし。
久々の舞台メイク、家で練習しておいた方がいいか?とかね(^.^;
思い出し日記
(2007年11月21日(水)・・・11月28(水)記。)


More

by azurblue | 2007-11-21 23:59 | フラメンコ*Diary