Diary*azurblue

azurblue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 01月 31日

あぶり餅@四季の実 oishii

社用で水道橋までお出かけ。
帰り道、ちょっとお腹が空いて立ち寄った和Cafe「四季の実」
「飯田橋ラムラ」という駅ビルの中に入っています。
ランチメニューからカフェメニューまで、結構豊富にあって、
お値段も優しい設定になっています。

カフェメニューで色々迷った末、
このお店の一番のウリ「あぶり餅」をいただいてみようと思いまして
『あぶり餅セット』をオーダー。
いろんな種類がある「あぶり餅」から好きなものを3つチョイスできます。
これにドリンクがついて¥650なので、お手軽ですよね♪
e0089003_2358179.jpg
選んだあぶり餅は、「紫芋」「チョコ」「季節の味:生姜糖」コロッとした形がとっても可愛い!
一つは小さいんだけど、モッチモチで結構お腹も満足です。
外はカリッとしてて、中がしっとりモチモチというこの食感、イイ感じ。
e0089003_23584363.jpg
コロコロとした可愛い形とカラフルな色が、女性ウケしますよね♪
紫芋のキレイな色がステキ。
甘さも上品で、好みでした。
e0089003_2359525.jpg
お餅にチョコ。
意外な組合せのようだけど、これがまたイイ感じ。
お持ち帰りもできるようなので、ちょっとした手土産にも使えそうです。

+++ 四季の実 +++
東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ2階
TEL:03-6265-0858
営業時間:平日/土日祝 11:00~22:00


# by azurblue | 2013-01-31 23:59 | おいしい♪
2013年 01月 30日

Chloeの手袋

弟のトコの姪っ子の出産の内祝いにともらったChloeの手袋
2年ほど使っていた手袋が、毛玉だらけになってきて、
かわいそうな感じになってたので、とってもタイムリーなプレゼントが嬉しい♪
e0089003_2329435.jpg
本当にシンプルで、飽きがこないデザインがとても気に入っています。
Chloeのものは、革も柔らかくてはめ心地が良く、手にピッタリとフィット。

レザーの手袋って、女度をUPさせてくれる気がします。
嬉しいプレゼントをもらって、今気になっているのは「グローブホルダー」
これがあれば、手袋が片方なくなった~!とか、
鞄の中で手袋が迷子!とかって困らなさそうだなぁって。

# by azurblue | 2013-01-30 23:59 | ありがとう~感謝の気持ち~
2013年 01月 29日

かりんとう「芋黒糖」@玉や絲や

フラメンコのレッスンメイトのお荷物を、しばらく私のロッカーで保管していただけなのに、
「お礼に♪」って、こんなステキないただきものをしました。
e0089003_1502813.jpg
『玉や絲や』という京都に本店があるお店のかりんとう。
京都の妹ちゃんの家の近くにあるお店です。
東京にも店舗ができたのかなぁ~?
素敵な和風のパッケージに入っています♪

中には小袋が3つ入っているので、小腹が空いた時にイイ感じ☆
芋に黒糖をからめた細長いかりんとう。
ポリポリ……。
油っこくないし、あっという間に1袋食べてしまいました。
e0089003_1511221.jpg
それにしても、こういう気遣いできるってステキ。
見習いたいな、と思いました。
ありがとうございます。
ごちそうさまでした!

# by azurblue | 2013-01-29 23:59 | おいしい♪
2013年 01月 28日

ハートを夢見たパン

週末、久しぶりのパン作りをしました。
YOMEちゃんのレシピで「いちごクリームチーズのハートパン」
フィリングにクリームチーズといちごジャムを巻き込んで、
ハート型に成形して焼き上げる可愛いパン…になるハズでした…。

e0089003_1527.jpg


成形時、ジャムがムギュッと出てしまうので、手がべたべたになって、若干苦戦(焦)
結局、かわいいハート型のパンは夢のまた夢になってしまいました。
でも!
クリームチーズといちごジャムなんて、絶対おいしい組み合わせ♪
お味の方は好評で、ペロリとなくなりました~。
やっぱり、クリチといちごジャムの組合せ、テッパンだわ♪

# by azurblue | 2013-01-28 23:59 | KitchenDiary*Sweets
2013年 01月 27日

お多幸@新宿

寒い季節、やっぱり恋しくなるのが「おでん」
お家で鍋を囲んでつつく「おでん」も美味しいけど、
屋台とかカウンターで食べる「おでん」っていうのもおつですね。

というわけで。
訪れたのは、新宿「お多幸」
「お多幸」という名前のおでん屋さんは、いくつか暖簾分けされていて、
都内でも何店舗かあるようです。
e0089003_1351765.jpg
どの店舗も、やっぱり混むということで、かなり早い時間からお邪魔しました。
カウンターとテーブル、どちらでもどうぞ♪ということでしたが、
立ち上がる湯気を目の前で見られるカウンターを☆
e0089003_1353418.jpg

お兄さんの白い板前姿がイイ感じ!
江戸前おでんの出汁は、真っ黒って言っていいくらい濃いです。
熱々の出汁の中に浮かぶタネを見ながら、どれを頂くか吟味。
e0089003_1355342.jpg


染み入る…

# by azurblue | 2013-01-27 23:59 | 外ごはんDiary*都内
2013年 01月 26日

映画「レ・ミゼラブル」

話題作「レ・ミゼラブル」を観てきました。
ミュージカル映画ということで、
実は最初、まったく気にも留めていなかった映画ですが、
友人が「3回も観にいった」という話を聞いて、
「それじゃぁ…」という感じで観にいってきました。

e0089003_1152316.jpg


良かった!
ミュージカルは好きだけど、ミュージカル映画っていうのは、なんか違和感があって、
あまり好きではないのですが…。
この「レ・ミゼラブル」は、普通のミュージカル映画と違って、
出演者に実際に生で歌わせて撮影されたとのこと。
全編ずっと歌い継いで進むのですが、
不思議と拒絶感を持つことなくすんなりと入り込めたのは、
出演者の演技力・歌唱力、
そして映像のパワーと脚本力のトータルバランスが取れていたからなんでしょうか。

いやぁ、本当に観れて良かった!
タイトルバックが流れた瞬間、思わず拍手しそうになったくらい。
「泣くよ」って言われていたので、しっかりハンカチ握り締めて観ましたが、正解。
序盤から涙。
随所に涙ポイントがあって、全編通して泣いてたみたい。
ちょっと泣き疲れました(苦笑)
実は、まだ舞台版は観たこととがないので、ぜひ舞台も見に行ってみたいな。

# by azurblue | 2013-01-26 23:59 | 舞台&映画
2013年 01月 25日

デニッシュ:グランマーブル

お祝いの引き菓子として、父がもらって帰ってきました。
京都:グランマーブルのデニッシュ「京都三色」
グランマーブルを一番最初に知ったのは、
妹ちゃんが京都に住むようになってから。
京都でもかなり有名なお店ですが、
最近では、こうして引き菓子などでも使われる人が多いみたいで、知名度上がってます。

このエルメスカラーの高級感のある箱は、
パンが入っているように見えないくらい重厚感があります。
e0089003_2342356.jpg
お味も、パッケージに負けていません。
ホントに美味しい。
ここのデニッシュは、そのまま食べるよりも、絶対に軽くトーストして食べるべき!
表面がサックリとして、中がしっとりとして、
バターの風味が広がって、ホントに美味しい~。

「京都三色」はプレーン・抹茶・イチゴの生地がマーブルになってますが、
イチゴの味がしっかりしてて、お菓子みたいな感じ。

# by azurblue | 2013-01-25 23:59 | おいしい♪
2013年 01月 24日

Montoak@表参道

表参道のストアの方で仕事があったので、ランチは表参道のカフェ飯。

キデイランドの近くにある黒っぽい建物。
カフェっぽいんだけど、看板も出てないし、入口がわかりにくい。
Montoakというカフェダイニング。
おそるおそる大きな扉をあけると、中は比較的開放的な空間でした。
外からは遮光ガラスで中が良く見えないようになってるけど、
中からは普通に外が見えるので、明るくて気持ちイイ。
外からと中からのイメージがずいぶん違う雰囲気です。
e0089003_2323443.jpg
ランチメニューも結構遅い時間までセットしてくれているのが嬉しい。
「BENTO」というメニューをオーダー。
よく考えたら、「弁当」ってことか(笑)

色んなおかずが少しずつ盛られていて、すごい嬉しい。
これだけ品数を食べられると、かなり満足です。

デザートも♪

# by azurblue | 2013-01-24 23:59 | 外ごはんDiary*都内
2013年 01月 23日

冬の花:蝋梅

庭の池の縁に咲く「蝋梅」
あまりお花のない季節に、黄色い小さな花がホッコリとした気持ちにさせてくれます。
強い香りはしませんが、鼻を近づけると、ほんの少しだけ甘酸っぱい香り。
名前に"梅"という字が入るけど、梅とは違う種類なんだとか。
e0089003_22591596.jpg
蝋梅という名の通り、この花の花弁は、
蝋細工のように艶のある半透明の花びらで変わっています。
光が透き通って、なんだかとっても繊細な雰囲気です。
e0089003_22592738.jpg


# by azurblue | 2013-01-23 23:59 | ツブヤキ
2013年 01月 22日

BECO SHNIN-ベコ主任-@神保町

なんででしょ。
二日続けての丼ものセレクトになったランチ。
以前からちょっと気になっていたお店「BECO SHNIN-ベコ主任-」にお邪魔しました。
入り口の扉はちょっと狭くて、立てつけが悪く(?)開けにくいのがちょっと…。
e0089003_111864.jpg
でも、店内は席のスペースが広めにとってあるので、狭い感じはしません。
木製ベースの落ち着いたお店です。
e0089003_113354.jpg

お店の「ベコ」という名前の通り、牛メニューが充実。
でも、お魚の定食なども置いてます。
とはいえやっぱり、「ベコ」がいいかなぁ~。
牛タン塩焼きとかタンチャーシューとか並ぶ中、
「やわらか牛タンシチュー丼:¥850」をオーダーしました。
e0089003_114833.jpg
出てくるお茶はダイエット茶だそう。
クセもなく、飲みやすいお茶でした。
お食事の前には、スープが出てきますが、これが結構たっぷりあります。
ほっこりとする、どこか懐かしい感じのお味のスープは、ゆっくりお腹に染み入ります。
e0089003_12978.jpg


やわらか牛タンシチュー丼は…。

# by azurblue | 2013-01-22 23:59 | 外ごはんDiary*都内