Diary*azurblue

azurblue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 05月 29日

「5月の祭典」本番

「5月の祭典」いよいよの当日。
横浜メンバーが声掛けしてくれたので、一緒に北千住の駅で待合わせをして楽屋入り。
いつもは一緒に舞台に立って踊るAmayaも、
今回はカホン奏者としての出演なので、別行動。
楽屋で皆と準備を進めていたら、ドキドキが高まってくる・・・。

午前中に行われたリハーサル。
CDの音源、生音のギター・カンテ(歌)・カホン・パルマの音バランスが
なんだかうまく耳に聞こえてこなくて、舞台稽古での踊りの方はボロボロ・・・。
ゲネプロの段階でこんなボロボロな状態って、かつてあっただろうか・・・。
e0089003_15334631.jpg
舞踊団メンバーも、一気に不安な気持ちを抱え、
急遽リハーサル室にて確認し合いながらのLesson。
全ての不安を拭いされたわけじゃないけど、本番は気持ちを一つにやるっきゃない!
意気込むものの・・・。
20:00過ぎの本番までの6時間以上の空き時間。
ずーっと楽屋にいると、それだけでもちょっと疲れてしまう・・・。

というわけで。
先生カンテの先生MちゃんセンセAmayaと、
発表会の打合せを兼ねてLunchにChen's Diningへ行きました。
今年初の冷やし中華~♪
美味しいもの食べて、本番に向けてパワーUP!
e0089003_15315159.jpg




今回の本番、一緒にお稽古してきたヒメが、
38℃超の高熱を出してしまって、残念ながらの休演。
3月から一緒に頑張ってきたから・・・残念でならないけど。
そのヒメの気持ちも背負って皆で踊りました。
ずーっとお稽古してきても、本番なんてアッという間。
でも、その本番の数分って、すごいパワーだな、と。
皆の気持ちが同じ方向にガツッと向いて。
無事に本番を終えることができました。

終演後の楽屋は、お差し入れのお菓子やらお花やらで大賑わい。
一人で会場まで足を運んでくれたsaya-phooからは、お花が届きました。
このお花、なんとフラワーアレンジメントを習っているsaya-phooの手作りのブーケ!
色合いも素敵で、最高に嬉しい☆★☆
e0089003_15412290.jpg
楽屋には、火曜クラスの仲間たちが駆けつけてくれました♪
このメンバーの顔見ると、やっぱりホッとするんだよね~。
忙しい中、観に来てくれた皆さま・・・。
本当にありがとうございました。
e0089003_15413753.jpg


by azurblue | 2010-05-29 23:59 | フラメンコ*Diary


<< 癒されご飯☆      菜食家庭料理@香林坊 >>