Diary*azurblue

azurblue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 02月 05日

再びの三原

フラメンコのお仕事で、1月に引き続き再び広島へ。
午前中に家を出て、6時間以上の大移動。
新幹線に揺られ、寝ても寝ても、着かない・・・(苦笑)
途中、福山「こだま」に乗換え。
福山→三原、4両編成の短い新幹線だけど、2列×2列の超ゆったりシートで乗り心地バッチリ。
が、一駅一駅の停車時間が長い。
さすが、各駅停車新幹線(笑)
やっと、三原駅到着したころは、もう夕方・・・というか夜に近い時間。
e0089003_142284.jpg

ホテルにチェックインし。
翌朝の早い出発を考えて、早めの夕食を舞踊団メンバーと共に。
三原といえば、タコ。
1月に訪れたホテル近くの「蔵」が美味しくてよかったのだけど、残念ながら日曜休業。
で、別のタコ料理を出してくれるお店を訪れました。
三原駅前にあるマリンロードという商店街(?)を歩いていると、点々とタコちゃんのオブジェ。
元気ダコ!ねじりはちまきがカワイイ。
e0089003_1422469.jpg

で、そのマリンロード内にある「かわ蝶」というおすし屋さんへ。
地場料理をいただくべく、オーダーしたのは「たこめし膳」¥1,800
たこの刺身、たこの酢の物、たこの天ぷら、たこ飯、そしてお吸い物とお漬物。
まさにタコ三昧のメニューのお食事をいただくことができました。
e0089003_1424551.jpg

たこのお刺身は、プリッとした歯ごたえが美味しかったし、
たこの天ぷらは、とっても柔らかくて美味しかった。
e0089003_1444717.jpg

舞踊団のメンバー8人で押しかけたので、
お店の方はてんてこ舞いという状況になっちゃってましたが。
広島:三原のお酒"酔心"を少々いただきながら、
ゆっくりとしたお食事の時間をとることができました。
e0089003_1452265.jpg

さ、二日間の公演に向けて充電バッチリ。
早く休んで長時間移動の疲れを癒し、本番に備えよう!

by azurblue | 2012-02-05 23:59 | 旅*中国地方


<< 寒さを乗り越えて、舞台!      神田明神へのお参り >>