Diary*azurblue

azurblue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 01月 23日

<旬野菜>咳止めに大根メニューでホッカホカ

以前実家からもらって帰ってきた自家製大根が、まだしっかりと余ってます。
だって、太いワタシの足より太いんじゃないかと思うほどの大根!
一人暮らしでは食べきれないほど立派な足・・・じゃなかった大根!!
だから、今晩は大根尽くしのメニューになっちゃった~。
でも、大根は咳止めにイイっていうし、風邪気味のこんな時にはピッタリでしょ♪
そういえば、大根とはちみつをあわせた「だいこんあめ」なるものが
喉や咳に良いという話を聞いたことがあるんだけど、
これってどうやって作るのかしら?そもそも、美味しいのかな?
どなたかご存知の方、いらっしゃいませんか?
e0089003_1841243.jpg
なんだかとにかく咳が止まらないここ数日。
月曜・火曜と連続してLessonがないので、ある意味良かった気もするけど、
それと同時に体は鈍る一方で、かなりヤバイ。
年明けLessonも、結構遅いスタートだったし、
なかなかペースを戻せないでいるのがもどかしい。
自主練を入れようかと思ったけど、
こういう時に限ってなかなか良い時間のスタジオが空いていないのよね・・・。
今日はリフレクソロジーに行ってきました。
月に2回くらい行くんだけど、
今日はいつもあまり痛みを感じない箇所の痛みがあって、
そこは「肺」の反射区なんですって~。
やっぱりコレは咳の影響だわ。



~本日のメニュー~
・大根の味噌おじや
 クタクタするまで煮込んだ大根は、柔らかくって甘いんです♪
 おじやって、お粥よりも田舎っぽい感じがするけど、
 なんか懐かしい感じがたまらなく食べたくなる。
 お鍋でしっかり煮込んだら、最後は溶き卵を回しかけて。
 半分は、そのまま召し上がれ。
 途中で粉チーズをかけて食べると、またちょっと違うニュアンスのおじやになります。
 簡単レシピはこちら→
もっと!!もちもち☆餃子・大根餅
 YOMEちゃんがお手軽に作れるように考えてくれた大根餅のレシピ。
 外の皮のカリカリと、中の生地のモチモチが美味しいよぉ。
 さすがはYOMEちゃん!なのです♪
・なりそこないの大根餅
 YOMEちゃんレシピは、外を餃子の皮で包んでいるんだけど、
 皮も結構腹溜まりが良くって、お腹いっぱいになっちゃうので、
 半量は、皮ナシで焼いてみました。
 白玉の大根餅生地を小さくまとめて、レンジでチンしてからフライパンでジュー。
 そりゃ~、皮付きの方が美味しいけどさ・・・。
e0089003_18425931.jpg
レシピブログ『わたしの旬レシピ・1月』

by azurblue | 2007-01-23 23:00 | KitchenDiary*Dishes


<< レッスンじゃないけど、スタジオへ。      ちょっとした興味から >>