Diary*azurblue

azurblue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 02月 12日

一日キッチンでルン♪

おぉ~、朝からイイ天気♪久しぶりに予定のない休日を過ごしました。
月曜のLessonもお休みなので、何度も洗濯機を回したり、お布団を干したり。
そして、一日の大半をキッチンで過ごしました。幸せ~。
何と言ってももうすぐバレンタイン。
友チョコやありがとうチョコなどなど、贈りたい相手はたくさんいるので、
一日中オーブンもフル回転で、部屋中甘い香りに包まれていました。
e0089003_13582.jpg
こちらはその中の一つ、「ガトー・ショコラ・リッシュ」です。
レシピは渡辺麻紀さんの「かわいいチョコのかんたんレシピ ショコラ」より。
粉がほとんど入らず、たーっぷりのチョコレートを入れて焼き上げます。
さらにデコレはホワイトチョコ。
ホワイトチョコの甘みと、大人のチョコの苦みを持ったガトーショコラ。
どっしりと重めのこのケーキは、日持ちもするので、
少しずつスライスしながら熱い飲み物と一緒に召し上がれ。
ホイップクリームを添えていただいても良さそうです。
さて、こちらは誰の手元に届くかな?
一日でたくさんのチョコ菓子を作りました。少しずつ紹介していく予定です♪



e0089003_15611.jpgガトーショコラをオーブンに入れた瞬間、
ピンポーンとドアベル。
お、今日は素敵な荷物が届くんだった。
Blogのお友達「orange chocolate」の
NAOKOさん。
材料費と送料のみの負担で、sweet便を送ってくださるというので、図々しくもお願いしてしまいました。
NAOKOさんの作るお菓子はどんなかな?とワクワクしながら待っていて届いたのは、バレンタインシーズンらしいsweets。
ちゃんと写真付きのメニュー表も入ってるんです~♪
e0089003_152567.jpg
まずメインはこちら「チーズとココアのケーキ」
ココア生地には、オレンジピールが混ぜ込んであって、ほろ苦さがイイ感じ。
コクを出すためのコーヒーというのは、「ほほぉ」という感じです。
TOPにクリームチーズを使ったクリームと流すというのは面白いアイディア。
といっても、チーズのしつこさなどを感じさせない、バランスの良い感じです。
e0089003_155056.jpgそして、2種のスコーン。
「アーモンドココアスコーン」と
「オレショコスコーン」です。
どちらも甘みがグーッと抑えられています。
「アーモンドココアスコーン」は、トッピングのアイシングが良いアクセント。
温かいミルクといただくのもいいかも~。
「オレショコスコーン」は、Blogにお邪魔させてもらってずっと食べたいなぁ~と思っていたものなんです。
全粒粉、オートミールやてん菜糖など、とてもナチュラルなものがたっぷり使われています。
オレンジピールの香りが優しいスコーンです。
e0089003_16949.jpgそして、パンも入ってました!
「ブルーベリーライ」というこのパンは、
見た目よりハードな印象です。
ライ麦の香りと酸味がとっても大人な感じ。
こちらのパンをスライスして、チーズなどを乗せて、アルコールなどのお供にいただきたいな~というパンです。
こういうスティック型のパンも食べやすくていいかも~。

私自身が作るSweetsも、比較的甘さを控えめに作るのですが、
NAOKOさんのSweetsたちは、もっとナチュラルでヘルシーなお味がします。
素材そのものを楽しむという、キッチンの原点があるなぁ~と思いました。
NAOKOさん、素敵なseets便をありがとうございました!

by azurblue | 2007-02-12 23:00 | KitchenDiary*Sweets


<< バレンタインデイ・イヴ      うひゃ~、すごい! >>