Diary*azurblue

azurblue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2010年 01月 11日 ( 1 )


2010年 01月 11日

人を元気にさせる友とデザートレストランへ。

2月の公演本番まであと一ヶ月。
間に合うのか、マジで不安を感じるのですが。
成人の日、祝日ですが昼間からのLesson。
昨年の秋の地方公演と同じ演目を出すので、
「そんな大幅な変更はないだろう・・・」と思っていた自分の甘さに苦笑いです。
つくわ、つくわ、新しい振り。
ひぃぃぃ~~~っ!課題多し。

目の前の大きな壁を感じながらも。
Lessonのコトは、ちょっとこちらに置いておいて。
・・・って、この姿勢がいかんのですが。
学生時代の同級生、ワカナッチとのデート@銀座。
古い大切なお友達ですが、気づけば1年以上会っていなかったコトが判明!
その事実にビックリ。
でも、1年以上会っていなかったコトなんて感じさせないほどに。
ブワ~~~ッ!と話まくり。
やっぱりワカナッチとの時間は居心地が良い♪

訪れたお店は、ずっと気になっていたデザート専門店「ミラヴィルインパクト」
三皿のデザートからなるデザートコース。
メインのコースは、お茶とあわせるコースと、お酒とあわせるコースの二つからできています。
モダンな店内も好きです。
二人オーダーしたのは、お茶と合わせるコース。
なんというか、まさに"インパクト"のあるディッシュたち。
スィーツに使うには、斬新は食材たちが使われています。

<オードブルデザート>
はちみつをきかせたビーツ(甜菜)のコンポートとグラニテ 練乳のムース添え
ビーツっていったら、ボルシチしか思い浮かべられないけど。
それがデザートになるなんて。
ビーツの食感と、ちょっと土臭い感じが、練乳のムースがイイ具合にまとめてくれてました。
何よりも、この赤がキレイ☆
e0089003_10392726.jpg
<メインデザート>
白ゴマとチョコレートクリームのパイ 黒ゴマとフィローのクラッコン 黒ゴマソース
クラッコンって・・・なんだろ?
クロッカンから来てるのかな?
まぁ、なんかよくわからなかったけど、
黒ゴマが香ばしくて、パリパリとした食感が楽しかった。
e0089003_10401859.jpg
<ファイナルデザート>
自家製小菓子の盛り合わせ
小菓子は、キャラメル・抹茶のトリュフ・パッションフルーツのギモーブ。
ギモーブは、店内の暖かさで結構ユルくなっちゃった(汗)
コレは早く食べないといけなかったのね。
e0089003_10403978.jpg
それぞれのお皿への盛り付けも斬新というか、デザイン性に富んでいて、目にも楽しい。
スィーツだけを、こんなにゆっくりと時間をかけて堪能したのも初めて。
といっても、ワカナッチとはその昔ケーキバイキングとかに出かけた仲ですが。
季節ごとに、このコースメニューも変わるということで。
次は一体どんな食材がデザートとして使われるんだろう?という興味的に、
また行ってみたいな~。

More

by azurblue | 2010-01-11 23:59 | 外ごはんDiary*都内