Diary*azurblue

azurblue.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2007年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2007年 04月 30日

BirthdayCake:カレンダーデコレーションのケーキ

1週間前のフラメンコのギターの先生のBirthdayのお祝いに続き、
今回はいつもとってもお世話になっている大好きなフラメンコの先生のお誕生日。
GW中にBirthdayを迎える先生ですが、少し前倒しでお祝いを行いました。
昨年の先生のお祝いケーキは、ちょうどモーツァルト作品を作っている最中だったので、
作品のイメージにあわせて、シックなケーキを作りました
今年はガラリと変えて、先生に合わせて作ったオリジナルケーキ「Calendario」です。
e0089003_12242216.jpg
デコレーションは、アンリ・シャンパンティエ
アニヴェルセールケーキシリーズの「カランデール」のアイディアを拝借。
お誕生日に真っ赤な印をつけたカレンダーデコレーション。
「Mayo」とはスペイン語で「5月」を意味します。
今回も、21cm角のスクエアケーキ。
ケーキの組み立ては、
アーモンドパウダーを入れた、しっかりめのビスキュイをしいて、フレジェ風に仕立ててます。
たっぷりのイチゴに(敷き詰めたイチゴは2パック半!)カスタードのクリーム。
先生がムース系のケーキがあまりお好きではないようでしたので、
カスタードはムース仕立てではなく、バタークリームとあわせました。
といっても、バタークリームは非常に重い感じになってしまうので、
メレンゲも一緒にあわせることで、少し軽さを持たせました。
フレジェの上には、ホワイトチョコのムースを流してあります。
カレンダーの部分は、ブルーベリー&ラズベリーでカレンダーを作り、
スパークリングワインのゼリーを流してあります。
残念だったのは、トップのナパージュがキレイに流せなかったコト。
手際が悪かったので、ボテボテになっちゃいました・・・。
何気に初チャレンジだったのは、チョコパイピングでの文字書き!
「Majo」の文字のほか、この後右上に先生のお名前も入れました。
とっても緊張したぁ~。
e0089003_12244322.jpg


5時間の長時間レッスン。

by azurblue | 2007-04-30 22:00 | KitchenDiary*Sweets
2007年 04月 29日

フェリア・デ・ヨコスカ~ソレイユの丘

e0089003_13455283.jpg
春満開のこの時期。
スペイン:セビージャでは、フェリア・デ・アブリール(=セビージャの春祭り)が開催されます。
そして、今年。
なんと、日本でも横須賀:ソレイユの丘にてフェリアが開催されました♪
主催はBlogお友達のYOLANDAさんとそのお仲間たち。
昨年の夏からコツコツと準備をされてきて開催に至った経緯。
「海を見ながらセビジャーナス。
 ビール片手にセビジャーナス。
 踊れる人も踊れない人もセビジャーナス。」
そんなコンセプトで開催されたフェリア。
今回、私は『踊れない、されどフラメンコを見慣れている』ゆりっぺと一緒に、
はるばる2時間半の道のりをかけてフェリアにお邪魔してきました。
e0089003_1346139.jpg
ソレイユの丘に到着したときは、すっかり午後になっちゃったけど、
セビジャーナス大会と色んなお教室からの出演される方たちの発表会を、
とても楽しく見させていただきました。
今回、色んなお教室の方たちのフラメンコを見せていただけて、すごく良かったなぁ~。
発表会にしろ公演にしろ、やっぱり自分自身が舞台に立ってしまうと、
人の踊りを見る機会ってなかなかないものです。
こんな沢山の人がフラメンコが好きで、楽しんでるっていうのがとっても嬉しくなりました。
公演目前で、かなりストイックなレッスンが続いている状態だったので、
やっぱり根本はココだわ!っていうことを改めて感じれたなぁ~という気持ち。
YOLANDAさんのムスメちゃん:クララちゃんやそのお友達ハイジちゃんを中心に踊るのは、
アンパンマンの中に登場するキャラクター:長ネギマンのテーマソング「長ネギフラメンコ
みんなとっても楽しそうに踊ってて、見てる側も皆が笑顔でした。
e0089003_13464356.jpg
トリを飾った親子パレハ(=二人で踊ること)は、かなり感動。
15歳という冬花ちゃんの表現力に圧倒。特にあのシレンシオったら・・・。。
くしくも同じアレグリアスをやっている私にとっては、相当な影響力があったわ!
他にも、いろんな組の色んな踊りを見ることができて、ステキな時間を過ごせました。
e0089003_13471145.jpg
しかし・・・。
なんていったってBlogでしか交流していない方。
きっとアレがYOLANDAさんだわ、とか。
あちらでカホン叩いてるのがめめ★sanじゃないかしら?とか。
あそこでビデオまわしているのがとまーすsanだわ、とか。
色んな想像しつつ。
e0089003_13474124.jpg皆さんに、勇気を持ってご挨拶をしてくれば良かったのだけど、新参者の私が勇気を振り絞れたのは、YOLANDAさんにお声掛けするトコまでで精一杯でした・・・。
日本人魂丸出しの私、イヤだわ。
でも、お声掛けしたYOLANDAさんが、「一緒にセビジャーナス踊りましょ」ってお誘いしてくれて、苦手なセビジャーナスを(・・・って、一体何年フラメンコ習ってんだよ、私!)
ジーパンでセビったっていいじゃないか♪
一緒に踊れたことが嬉しかった~。
めめ★sanにはmixiなどを通して、何度かおしゃべりさせていただいてるし、
特にとまーすsanには、素敵なアレグリアスの書をプレゼントしてもらった経緯もあったので、
是非ご挨拶してくるべきだったのだけど、タイミングが計れず、本当に失礼しました。
是非、いつかYOLANDAさんを始め、
色んなお教室の発表会も見させていただく機会があったらいいなぁ~と思います。

ソレイユの丘にて。

by azurblue | 2007-04-29 23:59 | おでかけ*神奈川
2007年 04月 28日

弟君へのBirthdayお祝いケーキ

なんだか、忙しい日が続いてしまうと、
日にちの感覚がなくなってしまうことってありませんか?
連休も近いせいか、曜日・日にちの感覚がヘンになってて・・・。
27日、C'sのsaya-phooのBirthdayだったのに、すっかり一日思い違えてたり。
28日、弟君のBirthdayなのに、
日にちがずれていたため、お祝いを発送するのが遅くなっちゃったり。
ダメダメですね~。
なんだか一日一日を大切に過ごしていない気がする。。。

さて、弟君へ送ったプレゼント。
カジュアルなカットソーとこちらのケーキ。
e0089003_20513061.jpg
大阪へはデコレーションケーキを送れないので、焼き菓子で。
Wチョコのオレンジケーキです。
チョコレートベースのバターケーキに、オレンジピールを入れました。
上掛けしたのは、ホワイトチョコレート。
チョコとオレンジの相性って、やっぱりいいなぁ~♪
ピンクのアラザンでデコレしたけど、男の子へのお祝いにはちょっと可愛すぎたかな(笑)
美味しく食べてくれますように。

私のGW初日。

by azurblue | 2007-04-28 23:59 | KitchenDiary*Sweets
2007年 04月 27日

こんなもの、買っちゃいました~!

e0089003_92733.jpg
今日のお夕食は、またまたYOMEちゃんレシピから。
というのも、なんと!
あのYOMEちゃん本の第二弾の発売が決まったから~♪
そんなニュースが嬉しくて、前作をパラパラ見ていたら、
ふと今日の「クリームストロガノフ」に目が止まりました。
お給料日後だから、牛肉食べちゃうぞ~!
トマトじゃなくて、クリーム&お味噌がベースになっているストロガノフ。
美味しすぎて、おかわりしちゃった・・・。
ふぅ~、お腹いっぱぁい!

~本日のメニュー~
・YOMEちゃんのクリームストロガノフ
 白いまったりとした白いビーフストロガノフ
 こっくりとした味わいの白いストロガノフ。
 生クリームたっぷりでとっても濃厚なお味だけど、お味噌効果でしつこくない。
 なにより、キッチンに立ってから10~15で出来ちゃうってのがすごい。
 これもまた、リピートメニューになりそうだわっ☆
エビとホタテとトマトのマリネ
 メインのクリームストロガノフがアッという間にできちゃったので、
 マリネの漬け時間短かったけど、美味しくできました。
 軽く茹でたエビ・ホタテ、角切りにしたトマトとマリネ液に浸すだけ。
 マリネ液は、オリーブオイル:白ワインビネガー:はちみつ=1:1:1くらい?
 塩コショウで味を見ながら、少しだけビネガーをプラスしたかなぁ?
e0089003_9271775.jpg


これ、なーんだ。

by azurblue | 2007-04-27 23:00 | KitchenDiary*Dishes
2007年 04月 26日

パンがないので・・・麩レンチトースト!

white daysのすあまchanが、ちょっと前の記事で朝食に食べてたフレンチトースト
アレを見ちゃってから、フレンチトーストが食べたいなぁ~ってずっと思ってたんだけど、
いっつも寝坊しちゃって、朝ごはん食べられなくて・・・。
ちょっと早起きできたので、さあ!フレンチトースト♪
e0089003_2258478.jpg
って、これ、パンじゃないんですぅ。
いざフレンチトースト!と思ったのに、な、なんとパンがなぁ~い!
でも、一度食べたいと思ったら、食べたい気がムクムク。
ずっと前に行った居酒屋さんのデザートメニューで、
お麩を使ったフレンチトーストを食べたことがあったのを思い出し、
車麩でフレンチトーストもどき「麩レンチトースト」です。
牛乳に浸して、麩をふやかしているあいだに、シャワー浴びたり朝の準備。
ふにゃふにゃになったお麩を絞って、卵液にくぐらせてバターでジュワ~ッ。
麩の臭みが残ったら嫌だなぁと思って、最後はコアントローでフランベしてみました。
ん?
案外いいんじゃない?
ちゃんとしたフレンチトーストよりも弾力が感じられるけど、なかなかいけるみたい♪(#^ー゚)v

これ、な~んだ。

by azurblue | 2007-04-26 22:00 | KitchenDiary*Sweets
2007年 04月 25日

お家居酒屋的?!お夕食

気づけば、今週はまだアルコール摂取してないかも?!
と思って、今日はおつまみレシピだぁ!!なんて勢いづいてお料理を始めたら。
日曜日に、Partyでしっかりたっぷりアルコールを摂取していたことに気が付いちゃった。
あ・・・。
まぁ、まぁ、まぁ。
いいじゃないか、いいじゃないかδ(⌒~⌒ι)
というわけで、今日はお酒がすすんじゃうメニューぞろいです★
e0089003_001912.jpg

~本日のメニュー~
YOMEちゃんの海老とコーンのモチモチ☆焼き
 モチモチ~をかみ締めると、コーンと海老が甘いのです。
 パルメザンチーズ入りなので、ほんのり塩味が利いていて美味~。
 コーンの黄色と海老のピンク、とっても春な色味も嬉しい。
 うしし~。これはイイ。
 多めに作ってランチに持っていこうっと。
キムチーズ春巻き
 フラメンコのレッスンスタジオの近くにある居酒屋さんのお気に入りメニューで、
 「チャンジャチーズ」というのがあります。
 ただ角切りにしたクリームチーズにチャンジャが乗ってるだけなんだけど、旨い!
 で、チャンジャはなかったので、キムチに登場してもらいました。
 キムチとチーズを春巻きの皮でクルリとしてから、フライパンで焼き焼き。
 いいじゃな、いいじゃない。
 お酒、進んじゃうじゃな~い。
豚肉のアジアンカラメルサラダ
 お酒を飲むときって、やっぱり味の濃いお料理がイイ。
 お肉を合わせれば、サラダもボリュームUP。
 XO醤や五香粉の活躍で、アジアンな香り一杯のソースに、
 はちみつやお砂糖を加えて、豚肉をしっかりカラメリゼ。
 ルッコラのゴマ風の香りとも相性が良いみたい。
 豚肉のアジアンカラメルサラダ:かんたんレシピはコチラ→
e0089003_035669.jpg


フラメンコ友:ヒロミッチの根性

by azurblue | 2007-04-25 22:30 | KitchenDiary*Dishes
2007年 04月 24日

よもぎ餅の2種餡包み

e0089003_1319139.jpg
冷蔵庫に、白餡・粒餡・桜餡のあまりが眠っていて・・・。
やっぱり桜餡は4月中に食べちゃいたいなぁ~と思いまして作ったのがこちら。
長尾智子さんのレシピ本「お茶にあう和風のおかし」より、よもぎ餅のあん包み
白玉粉入りの生地を小さなクレープのようにして焼いて皮作り。
よもぎ粉も入っているので、春の香りがフワン♪
半分は桜餡。半分は粒餡を巻きました。
粒餡の方には、黒豆入り☆
スティックケーキの和風版って感じの棒状の形も可愛い。
温かいお茶にあわせて、ホッコリいただきたくなるお菓子です。
e0089003_13192636.jpg


バストンを始めて一ヶ月。

by azurblue | 2007-04-24 23:30 | KitchenDiary*Sweets
2007年 04月 23日

フォカッチャ2種♪

e0089003_13482626.jpg
sweet diaryのyuちゃんやkitchen diaryのchikaさんのところで、
最近続けてフォカッチャを見かけて、私も焼きたくなりました~。
指先でラフにポコポコ穴を開ける方法が定番ですが、
成形時に穴が閉じてきちゃうので、
今回はお箸のお尻をつかってしっかり穴を開けておきました。
アレレ?お二人のフォカッチャより、なんか色白な感じな気が・・・。
焼きが足りないかなぁ?
「かまど」の意を持つフォカッチャは、ピザの原型とも言われているのだとか。
というわけで、今回のトッピングは2種。
一つはシンプルにブラックオリーブ+岩塩のもの。
もう一つはミニピザ風です。
ピザ風といっても、トマトソースやチーズなどは乗せてないんですけど・・・。
プチトマト・ブロッコリー・ズッキーニのスライスを乗せて、
アンチョビペースト・ガーリックパウダーでイタリアン風。
イタリアでは、「フォカッチャドルチェ」という甘い菓子パンフォカッチャがあるということで、
今度は、そんなおやつ風フォカッチャを作ってみようかなぁ~。
e0089003_13484061.jpg


月曜レッスン。

by azurblue | 2007-04-23 23:00 | KitchenDiary*Bread
2007年 04月 22日

BirthdayCake:コーヒーとカシスのケーキ

大切な人たちのBirthday月間である4月&5月。
今回は、いつもお世話になっているフラメンコのギターの先生のお祝い。
なんと、60歳のBirthdayです!ひゃ~、還暦のお祝いですぅ~。
赤いチャンチャンコの歳には見えないなぁ。先生、まだまだ若い、若い。
先輩方からのお誘いで、還暦のお祝いPartyに参加させていただきました。
事前にケーキ制作のご依頼を受け、先週に引き続き、喜んでケーキ作りをお引受け。
とはいえ、先生があまり甘いものをパクパク召し上がる姿をお見かけした事がなかったので、
どんなケーキなら喜ばれるのかということが、かなり思案どころ・・・。
お祝いのケーキなので、「華やかな感じで」ということで作ったのがコチラです。
23名分のケーキは、いつものケーキよりも大き目な21cm角サイズのスクエアケーキです。
e0089003_10455961.jpg
こちら、ショートケーキのように見えますが、
デコレーションの中身は全然違うケーキに仕上がっています。
コーヒーがお好きで、レッスン時にいつもコーヒーを召し上がっている先生。
そんな先生のために作ったのは、「コーヒーとカシスのケーキ」です。
コーヒーを混ぜ込んだビスキュイには、
クルミ・ピスタチオ・ココナツロングを散らして香ばしく仕上げています。
ビスキュイの上に流したのは、ベイリーズのムースです。
アイリッシュクリームの香り豊かなリキュール"ベイリーズ"に、
チョコレート&コーヒー&生クリームをあわせてムース仕立てに。
アンビベ用のシロップは、濃い目に入れたコーヒーを使っています。
このムース、チョコレートともコーヒーとも違う、独特の深い香りを出してくれてお気に入り♪
だけど、ベイリーズを使っているので、かなり甘い~。
味に締まりがなくなるので、アクセントにカシスのバタークリームをあわせてみました。
バタークリームというと、しつこそうなイメージがあるけど、
酸味の強いカシス&イタリアンメレンゲを加えると、軽い仕上がりのバタークリームに。
カットしたときの色味のアクセントにもなり、良かったみたい☆
e0089003_10484496.jpg
デコレーションは、"華やかに"というテーマのもと、フルーツ類でゴージャスに。
ギターの先生ですから、ホワイトチョコで「♪」を作って、一緒に飾りつけ。
生徒一同の愛情を表現して、クリームの搾り出しはハート型。
本当は、キャンドル60本で「フ~ッ!!」なんてしたら楽しいかも~♪と思ったのですが、
さすがにキャンドル60本というのは大変なので、ナンバーキャンドルで"60"を。
まだまだお若い先生ですから、こんなに大きく"60"というのはお嫌かなぁ?と思いつつ、
セレモニーなのでね☆

Partyの様子はこちらから

by azurblue | 2007-04-22 22:00 | KitchenDiary*Sweets
2007年 04月 21日

ロンドンからのステキな贈り物

Blogのお友達、イギリス:ロンドンに住むzuppinaちゃん
3月末にBlog一周年を迎えられました~。
おめでとうございます☆♪祝 v(^O^)v 祝♪
そして、その記念として「ブログ一周年記念感謝プレゼント祭り」を開催されてたんです♪
図々しくも、その企画イベントに応募したワタクシ。
なんと!なんと!!"特賞"に当選させてもらいました~。
連絡をいただいたときは、本当にビックリ!
初めてのコトに大興奮☆
e0089003_14145432.jpg
楽しみに待っていたところ、ロンドンからのAIR MAILが届きました。
もう、この包みがロンドンからの届け物なんだと思うだけでドキドキ。
しばらく封を開けずに、眺めちゃいましたよ~。
なんだか封の中にはロンドンの土地の香りが詰まってるようで、思わずクンクンしちゃう私。
封の中には、zuppinaちゃんからのお手紙と色んなプレゼントが。
zuppinaちゃん&ダーリンのD君からのお手紙に、心がホワッとなりました。

プレゼントのご紹介はこちらから。

by azurblue | 2007-04-21 23:59 | ありがとう~感謝の気持ち~